風吹ジュン、山崎育三郎の“亡き叔母”に!新ドラマ『リエゾン』豪華共演キャスト発表

公開: 更新: テレ朝POST

2023年1月にスタートする医療ドラマリエゾン-こどものこころ診療所-

いよいよ2023年1月20日(金)にスタートが迫るなか、この度、主演・山崎育三郎とヒロイン・松本穂香を取り巻く豪華キャストが発表。

志田未来戸塚純貴是永瞳風吹ジュンの出演が新たに決定した。

◆姉御肌で熱い志をもつ言語聴覚士に志田未来

山崎演じる主人公の「さやま・こどもクリニック」院長・佐山卓と、松本演じるドジな研修医・遠野志保のコンビとともに働く仲間たちは、個性的なキャラクターが勢揃い!

志田未来が演じるのは、「さやま・こどもクリニック」などさまざまな場所に出向いて働く言語聴覚士・堀凛。

普段はロリータファッションに身を包む可愛らしい姿の一方で、見た目とはかけ離れた強気な性格で口も悪く、ギャップの激しさに度肝を抜かれること必至!

それでも子どもたちに見せる顔は優しく、また内に秘めた誰よりも熱い志を持ち、真っ直ぐに向き合っていく。

どんな役をも繊細にリアルに体現し、物語を丁寧に紡ぐ志田。その高い演技力で、熱き言語聴覚士を全力で魅せる。

また、戸塚純貴が演じるのは、クリニックと連携しながら訪問看護を行う看護師・川島雅紀。

サーフィン好きで、冬であろうがお構いなしに常にアロハシャツ姿という、見た目もノリも軽い川島だが、佐山とは古い付き合いで厚い信頼を寄せる存在。

独特の存在感を放ち、振り切った演技で見る者を惹きつける実力者・戸塚が、見た目はチャラいが頼りになる看護師・川島を好演する。

さらに是永瞳が演じるのは、「さやま・こどもクリニック」の受付・市川渚。ワケあってシングルマザーとなり、4か月の息子・賢を溺愛するママでもある。

話題作に出演し活躍する是永が、本作では癒やしの存在として、その明るい性格でクリニックを盛り立てる。

◆山崎育三郎の亡き叔母役に風吹ジュン

さらに、佐山と志保の心の支えとなるのが、風吹ジュン演じる佐山の今は亡き叔母・佐山りえ。

りえはかつて小児科・心療内科「りえ・こども診療所」を営んでおり、実は当時、近所に住んでいた幼少期の志保は、怪我をしては優しいりえ先生の元を度々訪れていた。

佐山にとっても叔母のりえは特別な存在のようで…。

その優しさ溢れる柔らかな魅力を放ち続ける名女優・風吹が、佐山、そして志保にとってなくてはならない大きな存在として支える。

◆志田未来(堀凛・役)コメント

原作を拝見して、すべてを肯定してくれる温かく優しい作品だと思いました。また、台本も原作を読んだときに感じた「人の温かさ」をしっかりと感じることができ、出演させていただけることを嬉しく思いました。

私が演じる堀凛は、少し口が悪いところもありますが、言語聴覚士としてはとても優秀です。小学校の先生から言語聴覚士に転身し、自分自身としっかり向き合って生きてきた女性なので、志保さんにとって頼れる先輩に見えるように演じていきたいと思っています。

こころの健康は、生きていく上で一番大切です。見てくださる皆様の心が少しでも軽くなるような、そっと手を差し伸べるようなドラマになればと思います。丁寧に向き合って演じていくので、ぜひ楽しみにしていてください。

◆戸塚純貴(川島雅紀・役)コメント

原作は、誰しもが身近にあるかもしれない問題に他人事では見られませんでした。同時に、目を背けたくなるような現実も、大人や子どもの垣根を超えた人との繋がりで温かく包み込んでくれる作品だと感じました。センシティブな部分も監督や主演の山崎育三郎さん、作品を信じて、真摯に向き合います。

今回演じさせていただく川島は、原作でも見た目とのギャップがあるキャラクターなので、全体や個人で見たときの中身の違いを表現できたらなと思います。冬でもアロハシャツを着ていますが(笑)、中身は熱くて芯の強い男なので、そこはぶれずに演じたいと思います。

『リエゾン』に出合ってはじめて知ることがたくさんありました。子どもの純粋さに間違っていることなんて、ないんだと思います。

この作品には個性豊かな才能が溢れています。この冬はこたつとみかんと『リエゾン』で、身も心も温かい気持ちになっていただけたら幸いです。

◆是永瞳(市川渚・役)コメント

『リエゾン』に出演させていただくことが決まったときは、とても嬉しかったと同時に、久しぶりのドラマ出演だったので、ものすごく大きなプレッシャーで押し潰されそうでした。原作の漫画を拝見したときは、すべてのエピソードで泣いて、翌日は目が腫れ上がり、痛くて大変でした(笑)。

市川渚役を演じさせていただくにあたり、どういう性格なのか、過去に何があってシングルマザーになったのかなど、事細かにノートにまとめて役作りをしました。

渚の子どもの賢ちゃんもとっっっても可愛いですし、賢ちゃんのことが世界で1番大好きな渚の愛情表現にも注目して欲しいです。

◆風吹ジュン(佐山りえ・役)コメント

オファーはとても嬉しく、フィクションでありながら現代に欠かせない心の病と優しさ、そして勇気を貰えるドラマに違いないです。また、放送される時間帯が魅力的! 夜長に集中して楽しめそうですね。

私が演じる役は、原作とは少し違うのですが、ヒーロー&ヒロインの心のルーツを柔らかな糸と糸で結ぶ様な役割で、遠い記憶の素粒子となった存在です。ときどき姿を取り戻し、彼らを温かく見守りたいですね。

『リエゾン』は見ているあなたをひとりにしない、素敵なドラマになると思います。

※番組情報:2023年1月期 金曜ナイトドラマ『リエゾン-こどものこころ診療所-
2023年1月20日(金)スタート!【毎週金曜】よる11:15〜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

PICK UP