ももクロ玉井詩織「ちょっとハッキリさせていいですか?」自分の待遇に物申す!

公開: 更新: テレ朝POST

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組ももクロChan

配信中の最新エピソードは、人気コーナー「直感クイズ!私ナニ背負ってるの?」をお届け!

◆ももクロのスケジュール「かが屋と遊ぼう」

チーム対抗戦で行われるこのゲーム。相手の背後に書かれた文字をヒントに、「自分の背後に書かれた言葉」を推測するというものだ。

ももクロが挑戦するのはこれで3回目。なのにいまだにルールがあやふやだという百田夏菜子が不安要素か?

百田チームはリーダー百田と、高城れに、かが屋・賀屋。

対する佐々木チームは、リーダー佐々木彩夏と、玉井詩織、かが屋・加賀だ。

ももクロChan』の収録に参加するのは2度目のかが屋だが、ももクロとドリフターズによる武道館ライブにゲスト参加したこともあり、関係は深い。

ももクロの側のこの日のスケジュールには「かが屋と遊ぼう」と書かれていたそうで、なんとも愉快な収録だ…と思いきや、かが屋のふたりはソワソワしている様子。

それもそのはず、この日の収録はなんと10月に開催された“日本一のコント師”を決める大会『キングオブコント2022』の決勝前日なのだ。決勝に進出するかが屋は、決戦を前にして気もそぞろというわけだ。

しかもこのゲーム企画でMCを担当する東京03飯塚悟志は『キングオブコント』の審査員なのだ。進行中に少し言葉を噛んでしまった飯塚。すかさず玉井に「サトシも緊張してんの?」とツッコまれると、飯塚は「審査員も緊張する」と苦笑い。

芸人3人がナーバスな異常事態だが、賀屋が「でも絶対この4人(ももクロ)って縁起いいと思うんで。絶対パワーもらえる」と気合いを入れなおす。かが屋と飯塚の3人が、一瞬でも緊張感を忘れられるような楽しいゲーム企画になればいいのだが…はたしてどうなる!?

 

◆玉井がチームリーダーを降ろされる!?

いよいよゲームスタート、かと思いきや、玉井が申し訳なさげに進行を止める。「(収録)始まったときからモヤモヤしてたんですけど、ちょっとハッキリさせといていいですか…私いつリーダー降ろされたんですか?」

そう、前回までは玉井がリーダーだったのに、今回、佐々木にチェンジしているのだ。

これにずっと気を揉んでいた玉井がスタッフに尋ねたのだ。

たしかに前回、玉井チームでは、東京ホテイソン・たけるが痛恨のミスをした。それは、3つのヒントから連想できる4文字の言葉を回答する問題でのこと。「ジョニー・デップ」「海」「ドクロの旗」というヒントでたけるは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』を略して「パイカリ」と答えたのだ(正解はもちろん「かいぞく」)。

この伝説的な珍回答をチームから出してしまった罰として、玉井はリーダー降格された…わけではなく、スタッフからは「とくに意味はないです」との返答。責任感が強くて、ちょっぴりナイーブな玉井らしいシーンだった。

 

◆いつになく冴え渡る百田夏菜子

本番前に、両チームのリーダーで、ゲームの遊び方をおためし。

百田のうしろにある言葉は「シュークリーム」、一方佐々木のうしろは「エクレア」なのだが、なんと百田が一発で正解を導き出した。ルールも曖昧なのに、なぜか直感が優れているあたり、百田らしい出だしだ。

なんとなくみんながルールを理解したところでいざ本番へ。初戦は再び百田vs佐々木。百田の背後には「筋トレ」、佐々木のうしろは「脳トレ」ということで、なかなか難しい問題だったが、百田はここでも一発クリア。普段はクイズが苦手な百田だが、このゲームは大得意なようだ。

このあとも、熱戦が繰り広げられる「直感クイズ!私ナニ背負ってるの?」は、次回に続く!

そして本エピソードの再編集版は、12月23日(金)朝5時から、BS朝日でも『おはよう!ももクロChan』として放送される。テレビ放送はもちろん、未公開映像がたっぷり詰まったテレ朝動画のデラックス版『ももクロChan』もチェックしよう!

※動画の視聴は、こちらから

※テレ朝動画『ももクロChan
次回は2022年12月23日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~

PICK UP