藤ヶ谷太輔&関水渚、クランクイン!『ハマる男に蹴りたい女』本格始動

公開: 更新: テレ朝POST

2023年1月14日(土)スタートの藤ヶ谷太輔主演ドラマハマる男に蹴りたい女

同ドラマは、人生の沼にハマッた元エリート管理人・設楽紘一(藤ヶ谷太輔)が、ズボラお仕事女子・西島いつか(関水渚)と繰り広げる“オトナの一つ屋根の下ラブ”だ。

そんな本作がついにクランクイン。

さらに、紘一といつかが一つ屋根の下で暮らすことになる下宿「銀星荘」でも初めての撮影が行われた。

◆藤ヶ谷太輔&関水渚がクランクイン!

古民家風の佇まいでレトロな雰囲気が漂う銀星荘に足を踏み入れた藤ヶ谷は「こういうシェアハウスみたいなのって経験がないので、すごく広くて楽しそうだなと思いました。床暖房があれば完璧ですね(笑)!」とニッコリ。

また、「下宿のセットを楽しみにしていた」という関水は「かわいくてビックリ! ここでいろいろと楽しみたいです」と大喜びの様子だった。

しかし、ふいに藤ヶ谷が「でも…俺の部屋だけ狭くない(笑)?」と、切ない事実に気づいてしまう。

すると関水が「部屋にほうきも置いてあって、ちょっとかわいそうですね…。でも、もう決まっちゃったことなので、設楽さんにはここで何とか工夫して頑張ってもらわないと(笑)!」と、バシッと追い打ちを。

クランクインしたばかりにもかかわらず、息ぴったりの掛け合いを披露した2人に現場が一気に和んだ。

◆「素敵な30分にできるよう一丸となって頑張る!!」

紘一、いつか、増田すず(久保田紗友)、佐久間ナオ(西田尚美)ら下宿の住人が集う居間には、こたつも完備。

撮影の合間には、藤ヶ谷と関水がこたつでぬくぬくしながら「どんな感じにするのがいいのかな?」と演技について相談したり、雑談をしたりするなど楽しそうにスタンバイの時間を過ごしていた。

また、寒そうにしていた関水に気づいた藤ヶ谷が扉を閉めてあげるなど、座長の気配りも完璧。早くも“合間は思いっきりリラックス、本番で集中力を発揮”という最高のチーム誕生の予感がヒシヒシ漂う。

「素敵な30分にできるようチーム一丸となって頑張ります!」と藤ヶ谷が意気込みを新たにした、チーム“#ハマ蹴り”がついに本格始動した。

※番組情報:2023年1月期オシドラサタデー『ハマる男に蹴りたい女
2023年1月14日(土)スタート!【毎週土曜】 よる11:00~11:30、テレビ朝日系24局

PICK UP