『アメトーーク!』2週ブチ抜きプロレス企画!アントニオ猪木さんのスゴさを大熱弁

公開: 更新: テレ朝POST

12月8日(木)のアメトーーク!は、新日本プロレス創立50周年を記念した2週ブチ抜きプロレス企画の第2弾として「アントニオ猪木スゴイぞ芸人」を開催する。

今回は、有田哲平くりぃむしちゅー)、ケンドーコバヤシ勝俣州和古坂大魔王増田英彦ますだおかだ)、ユリオカ超特Qが集結。

先日、惜しまれながら亡くなったアントニオ猪木さんを追悼したいと集まった芸人たちが、燃える闘魂の数々の伝説や、それにまつわる裏話を大放出! それぞれが絶対に知って欲しいという、猪木さんのスゴさについて熱烈プレゼンする。

有田は「アントニオ猪木の強さと怖さ」を熱弁! 巨漢レスラーのグレート・アントニオに茶化されて猪木さんがキレた試合や、額から流血しながら戦ったストロング小林戦を振り返る。

また、スキャンダル発覚の禊として、頭を丸めて挑んだ“人間山脈”アンドレ・ザ・ジャイアント戦。全盛期には223cm・236kgあった大巨人から、世界初のギブアップ勝ちを収めたそのパワーを大絶賛する。

その一方、引退後もプロレス界に絶大な影響を与え続けてきた猪木さんが、新日本プロレス苦境時に立ち回った、通称「踊る!猪木御殿!!」を紹介する。

猪木さんが魅せた伝説の“トーク回し”は必見。さらに、なぜかスタジオメンバーたちがこの“猪木御殿”を再現することに!?

ほか、外国人レスラーとの死闘や、全員が口を揃えて「美しすぎる!」と語る華麗な技の数々も大公開する。

さらに、「世紀の凡戦」と言われたモハメド・アリ戦後の2人の友情の歴史や、観客が大暴動を起こした“あの大事件”、1998年の引退試合など、“アントニオ猪木のスゴさ”が目白押しだ。

※番組情報:『アメトーーク!』「アントニオ猪木スゴイぞ芸人」
2022年12月8日(木)午後11:30~深夜0:30、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP