ヒコロヒー、不動産の内見でありえない珍事!内見先が“まさかの人物”の家で…

公開: 更新: テレ朝POST

日向坂46齊藤京子とお笑い芸人・ヒコロヒーがトーン低めの“ヘンテコトーク”を繰り広げる番組『キョコロヒー』。

11月14日(月)の放送では、ヒコロヒーが不動産の内見先で遭遇したハプニングを明かす場面があった。

◆「作り話くらいのレベル」

超個人的ニュースを自分で報道する「キョコロNEWS」のコーナーで、部屋探しをしていることを告白したヒコロヒー。

同番組で共演している太陽の小町・つると5年間共同生活を送っているが、作業部屋としてお互い別々の家を借りるつもりらしい。

ところが、部屋探しは難航。なかなかいい物件が見つからなかったため、ある物件の間取りを見て「よっぽどこのことがなかったらここにします!」と決意。不動産屋とその物件の内見に出かけたという。

内見先にはまだ人が住んでいたため、住人に部屋を案内してもらうことに。

「『お邪魔します』って言ったら、『こっちです』ってその人(住人)が言って、あれ、聞き覚えあるなと思って…」(ヒコロヒー)

声の主を見たら、そこにいたのは『キョコロヒー』の番組ディレクター!

実は内見先の部屋は番組ディレクターの家で、しかもヒコロヒーがやって来たとき、ちょうど『キョコロヒー』の編集をしていたとか。

ありえない珍事に、話を聞いていた齊藤は「作り話くらいのレベル」と仰天!

その後さすがに内見どころではなくなり、ヒコロヒーは「もう大丈夫です」と帰ろうとしたそうだが、番組ディレクターと不動産屋から物件を激押しされて困惑したと明かしていた。

※『キョコロヒー』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

番組情報:『キョコロヒー
【毎週月曜】よる11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP