千秋、50代で心境に変化!20年ぶりに歌手活動を再開、これからの“理想の生き方”

公開: 更新: テレ朝POST

11月15日(火)の徹子の部屋に、千秋が登場する。

芸能生活30年を迎えた千秋。

私生活では6年前に再婚し、現在は夫に娘が恋愛相談をするほど打ち解けているという。

元夫・ココリコ遠藤章造と離婚後9年間はシングルマザーを経験して、電球の取り換えや家事など大体のことは1人でできるようになったと話す。

2022年、一人娘は19歳で新成人になったが、20歳が本当の子育ての終わりだと考えているそう。

昔から子育てでは、芸能人の子どもだからと贅沢をさせないように気をつけ、欲しい物があれば娘に自ら作るよう教えたおかげで我慢強い子に育ったと語る。

2021年で50歳になり、20年ぶりに歌手活動を再開したが、その心境の変化とは?

千秋のこれからの理想の生き方についても聞く。

※番組情報:『徹子の部屋
2022年11月15日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

PICK UP