『ザワつく!大晦日』4年連続放送決定!“ザワつくトリオ”が今年も大晦日に大暴れ

公開: 更新: テレ朝POST

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にする、石原良純長嶋一茂高嶋ちさ子が、世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げるザワつく!金曜日

テレビ朝日では2019年から毎年、大晦日に『ザワつく!大晦日』を放送してきたが、2022年も放送決定。

4年連続、ザワつくトリオが大晦日に降臨する。

◆2022年も放送決定!超大型企画&超大物ゲストが目白押し

11月11日(金)の放送内で『ザワつく!大晦日』の放送決定を知らされた良純、一茂、ちさ子。

司会進行のサバンナ高橋茂雄が「ここで重大発表です! 今年も『ザワつく!大晦日』、決定しました~!」と高らかに発表したが、3人の反応はまさかの無言で、高橋は「…ウソでしょ?」と戸惑うばかり。

どうやら自由気ままなザワつくトリオはこれから年末にかけて収録が増えるのが気にかかるようで、企画はおいおい発表されると聞いた良純が「えっ! これから企画するの?」と驚いたのを皮切りに、一茂は「オレちょっと年末、都合悪いんだよ(笑)」、ちさ子も「私にはこんなところでザワついているヒマはない!」などと言いたい放題。

そんなトーン低めの3人を鼓舞しようと、高橋が「超大物ゲストが続々登場します! スゴイ方と交渉しているというウワサもちらほら聞いてます!」と必死にたたみかけるが、それを聞いた一茂は「高橋だけが(ゲストを)知ってるのが気に食わないよなぁ…!」と、逆に納得いかない表情に。

最後に、高橋が「今年もお三方、やる気満々でございます。視聴者のみなさん、どうぞお楽しみに!」とうまくまとめようとするも、3人はひたすら苦笑。

困り果てた高橋が「すみません! どうしても“やる気満々”という感じのカットをいただきたいんです!」と懇願すると、しぶしぶガッツポーズを見せていた。

ガッツポーズを出すのは少々遅めだったが、結局やるときはやってしまう、ノリのいいザワつくトリオ。

超豪華ゲストとともに大晦日の夜を“これでもか!”とばかりに盛り上げる。

※番組情報:『ザワつく!大晦日
2022年12月31日(土)よる6:00~、テレビ朝日系24局

PICK UP