醍醐虎汰朗、森七菜、山科ティナらも参加!『天気の子』背景美術が自由に描ける新聞広告

テレ朝POST

11月6日(日)、新海誠監督の大ヒット作品天気の子が地上波放送される。

今回は、新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』の11月11日(金)の公開を記念しての放送。10月29日(土)付の朝日新聞東京本社版朝刊には、「みんなが空を描ける新聞広告」が掲載された。

新海誠監督作品で印象的な美しい“背景美術”だが、この新聞広告ではヒロイン・天野陽菜が浮かんでいる空間は白紙になっており、それぞれが思い描く天気を自由に書き込める仕様に。

SNS上に投稿された数々の作品は、「#私のお天気お届けします」で閲覧でき、一般ユーザーの投稿はもちろんのこと、有名イラストレーターや著名人も参加している。

実際に投稿されたイラストから一部を紹介。

醍醐虎汰朗(帆高役)

 

森七菜(陽菜役)

 

◆山科ティナ(漫画家・イラストレーター)

 

◆柴崎春通(水彩画YouTuber)

新聞広告のデザインは、番組ホームページでダウンロードすることができる。

今夜の放送前に、ぜひ参加してみてはいかがだろうか?

※番組情報:映画『天気の子
2022年11月6日(日)午後9:00〜午後11:14、テレビ朝日系24局