満島真之介、NBAの魅力を猛烈プレゼン!歴史を変えた“ユーロステップ”も実演

公開: 更新: テレ朝POST

10月27日(木)のアメトーーク!では、約3年ぶりとなる「NBA大好き芸人」が放送される。

番組には、世界最高峰のバスケットボールリーグ・NBAの熱狂的ファンが集結。

田村裕麒麟)、田中直樹ココリコ)、澤部佑ハライチ)、RGレイザーラモン)、岡部大ハナコ)、おいでやす小田ら芸人に混じって、俳優・満島真之介もまさかのひな壇側で参戦する。

先日「NBA JAPAN GAMES」が開催され、2023年には沖縄で「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の開催も決定するなど、最高潮の盛り上がりを見せるNBAの魅力を語り尽くす。

「NBAのココが語りたい!!」では、メンバーそれぞれが思う見どころについて超絶プレー&名シーンの数々とともに熱烈プレゼン。

田村は日本が誇る2大エース・八村塁(ワシントン・ウィザーズ)&渡邊雄太(ブルックリン・ネッツ)のスゴさを一気にまくしたてる。

その流暢なプレゼンには、山崎弘也アンタッチャブル)も「こんなにおしゃべり上手でしたっけ(笑)?」と驚きを隠せず。

また、澤部&岡部が明かした渡邊選手との意外な交流とは?

さらに、ステフィン・カリー(ゴールデンステート・ウォリアーズ)、レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)のスーパープレーや、伝説として語り継がれるダンクコンテスト(2016年)でザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ)とアーロン・ゴードン(デンバー・ナゲッツ)が観客を魅了した規格外のダンクシュート、次世代スーパースター候補たちの驚異の身体能力など、超絶プレーが続々登場し、メンバーのテンションは最高潮に。

そんななか、自身も左利きだという満島は、NBA全体の10パーセントにも満たないという「希少な存在“レフティー”」についてプレゼンする。

満島は、バスケットボール殿堂入りを果たしたマヌ・ジノビリがNBAの歴史を変えた「ユーロステップ」をスタジオで実演。そのテクニックを目の当たりにした蛍原徹は?

さらに、あのスーパースター選手からのメッセージも公開する。

※番組情報:『アメトーーク!』「NBA大好き芸人」
2022年10月27日(木)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP