バーチャルシンガー・花譜、デビュー4周年記念!初のメタバースイベント開催決定

公開: 更新: テレ朝POST

11月5日(土)、バーチャルシンガー・花譜のデビュー4周年を記念したメタバーススペシャルトークショーの開催が決定した。

2018年10月に素顔を明かさず、3Dモデリングされた姿で活動開始して以来、その震えるような歌声と心に刺さる楽曲の数々で人気を集めた花譜。YouTubeでの総再生回数2億回超を記録、2022年8月には3rd ONE-MAN LIVE「不可解参(狂)」を日本武道館で初開催した。

また、18歳という若さでForbes JAPANが選ぶ「世界を変える30歳未満の30人」「Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2022」に選出されるなど、その人気はバーチャルの領域にとどまらず、幅広い支持を獲得している。

このたび開催されるトークショーの舞台は、リアルとバーチャルを横断し、活躍を続ける花譜にふさわしい“メタバース”空間「光と星のメタバース六本木」。テレビ朝日が制作する最先端メタバース空間に初登場する。

イベント当日は、デビューから今までの4年間を振り返る、ここでしか聞けないスペシャルトークを展開。

さらに、アバター姿のファンとのハイタッチ会、アンケート機能やチャットを用いたファンの質問に直接答えるコーナー、花譜からファンへの公開アンケート調査など、メタバースだからこそ実現可能な企画満載でお送りする。

◆メタバース六本木が花譜4周年の特別仕様に

デビューから花譜の楽曲の作詞・作曲を手掛けてきたカンザキイオリによるオリジナル楽曲のみならず、さまざまなアーティストとのコラボ曲を発表。

さらに、ラジオやテレビでの冠番組に出演するなど、アーティストとして活躍の幅を広げている花譜。そんな彼女が歌う唯一無二の楽曲が生み出されるまでの誕生秘話を花譜本人が語る、ファン必見のトーク企画を実施!

チケットも即完売と大成功に終わった日本武道館でのライブ「不可解参(狂)」。その裏側で花譜は何を感じ、何を思っていたのか…。バーチャルシンガーとして活動する花譜の、等身大の気持ちを聞くことができるスペシャルなトークコーナーも!

また、メタバース内の巨大モニターにこれまでの活動を振り返る写真を投影。チャット欄に来たファンからの質問に答えたり、アンケート機能でファンが選んだトークテーマについて話したりしながら、これまでの4年間の活動を振り返る。

さらに、花譜からファンに向けた公開アンケート調査も実施!

花譜が今ファンに聞きたいこととは。そして、どんな質問が投げかけられるか?

さらに、イベント当日限定で、メタバース六本木内にデビューから花譜のキャラクターデザインを担当している人気イラストレーター・PALOW.による歴代衣装の花譜のパネル展示も決定!

メタバース六本木の街を散策して探せるスペシャルな仕掛けにも注目だ。

※「花譜4周年記念スペシャルメタバーストークショー」概要
◆タイトル「おいら花譜だよ!(仮想世界に)全員集合の日」in 光と星のメタバース六本木
日時:11月5日(土)よる7:00〜8:00
定員:先着1000名
料金:無料
※開場日及び時間は変更される場合があります。詳しくはメタバース六本木HPをご参照ください。
※時間は前後する可能性があります。

◆「光と星のメタバース六本木」開放期間・日時
期間:11月5日(土)ひる10:00〜よる10:00

◆「光と星のメタバース六本木」公式HPはこちら

PICK UP