キンプリ髙橋海人、木村拓哉からの応援に感激!『ボーイフレンド降臨!』制作発表

公開: 更新: テレ朝POST

髙橋海人(King & Prince)単独初主演作となるボーイフレンド降臨!

髙橋演じる謎の多き記憶喪失の青年・アサヒと桜井ユキ田中みな実演じる、人生の分岐点で行き詰まる35歳の2人の女性。そんな12歳差の男女3人の恋模様を描く、トライアングル・ラブコメディだ。

いよいよ今週末の10月15日(土)に放送スタートが迫るなか、10月10日(月)にテレビ朝日本社にて制作発表記者会見が開催され、主演の髙橋をはじめ、桜井、田中の3人が登壇した。

◆髙橋海人の“癒やし系”座長ぶりに桜井ユキ&田中みな実は太鼓判!

今作は髙橋にとって初単独主演作。初座長を務めることについて聞かれ、「たくさんの素敵な先輩の背中を見せていただいて、木村拓哉さんはじめ、皆さん本当にすごいんですよ。急にそんな素敵な先輩方のようにはなれないけど、自分なりに現場を明るく癒やしながら臨めたらいいなって思っています」と意気込みを語る。

すると、すかさず桜井は「現場での居方がすごく柔らかくて、周りに圧がゼロ。現場の座長の居方としてはありがたく、尊敬しています」とコメント。田中も「存在そのものが癒やし。現場にトイプードルを飼っているようで、海人くんがいると皆ハッピー」と語り、髙橋の“癒やし系”座長ぶりに太鼓判。

それを聞いた髙橋は「今日は気持ちよく眠れそうです!」とご満悦の様子だった。

◆髙橋海人、友達と同じ人を好きになっても「譲りません!」

髙橋演じるアサヒと、茶谷かしこ(桜井ユキ)&佐藤渉(田中みな実)の恋の三角関係が描かれる今作にちなんで「もし自身が三角関係や友達と同じ人を好きになったら?」という質問を投げかけられた3人。

髙橋は「譲らないですね。だって、狙っている男同士の争いじゃないですか。選ぶのは女性ですし、選んでもらえなかったら自分がいけないということで、行けるところまで進めます」と、男らしい一面をのぞかせる。

一方、桜井は「女性と争うことを避けて生きてきた」そうで、「絶対に嫌なので、身を引きます」と、髙橋とは真逆の回答。

そして田中は「私は女の子に正直に言いますね。『ねえねえ、もしかして好き?私、すごく好きなんだけど。どうしよう、一緒じゃない?』って。それで相手が引いてくれたら平和ですね(笑)」と、三者三様の恋愛タイプを披露した。

◆尊敬する先輩・木村拓哉からの応援に感激

実は『ボーイフレンド降臨!』の撮影中に偶然、木村拓哉に遭遇していたことを明かした髙橋。木村から「座長なんだから、座長らしくドンと胸張って頑張れよ」と声をかけてもらったと明かし、感激したという。

そのとき、桜井と田中も一緒にいたとのこと。実は木村の大ファンだという田中は「体から湯気が出てました…。『木村さん、かっこよすぎます!』って言ったらウインクしてくれて、めちゃくちゃキュンとしました!」と当時を思い出しながら興奮気味に語ると、その様子を横で見ていたという桜井は「マンガみたいに顔色が変わって、可愛いなと思って見ていました」と明かす。

また、髙橋はKing & Princeのメンバーからも「頑張れよ!」と応援してもらったが、ただ一人、岸優太からは「キスシーンあるの?」と、会うたびに毎度聞かれるそう。

「あっても教えないし!」と話す一方で、「僕としてはドラマを盛り上げるため、世の中の女性をキュンキュンさせるために」という理由を必死に語りながらも、「キスシーンはやりたいです!」と告白して会場に爆笑を起こした。

※番組情報:『ボーイフレンド降臨!
2022年10月15日(土)スタート!【毎週土曜】よる11:00〜11:30、テレビ朝日系24局(※初回は1時間SP)

PICK UP