『アメトーーク!』地上波よりディープ!下ネタ絶滅のピンチに“大好き芸人”が集結

公開: 更新: テレ朝POST

ディープなオリジナルコンテンツが次々に配信されるアメトーーク!の公式ファンクラブ「アメトーークCLUB」にて、「CLUB版下ネタ大好き芸人」の配信がスタートした。

地上波では過去2回放送した「下ネタ大好き芸人」(2012年、2013年)。今回は、よりディープにアメトーークCLUB版が登場する。

3年ぶりに『アメトーーク!』出演となるチュートリアル徳井義実、おなじみのケンドーコバヤシ大久保佳代子に加え、過去の「下ネタ芸人」を見て育ったというオダウエダも参戦。

テレビではなかなか下ネタが言いにくい昨今、「もっとポップな言い方にしたら言いやすい?」や「令和風に例えるとしたら」を語り合う。

そのほか、「日常でエロスを感じるもの」や「ネタでこれをやってOK?」など、それぞれが思うところをトーク。

ケンコバが女性とベッドの上で世界平和を感じた瞬間とは? 蛍原徹が「人生でベスト3に入るかも」と感心したオダウエダ・小田のエピソードとは?

そして、名作連発の「下ネタ俳句コーナー」も。

“黒地蔵”を生んだ大久保名人は、どんな新作を出すのか?

※配信情報:『アメトーークCLUB』「CLUB版下ネタ大好き芸人」

※番組情報:『アメトーーク!
毎週木曜 午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP