ダイナマイトボディの“あざかわTikToker”が男性陣を虜に!指原莉乃「すごい女だ…」

公開: 更新: テレ朝POST

8月18日(木)に放送されたヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”(ABEMA SPECIAL2)で、ダイナマイトボディの“あざかわTikToker”が男性陣を虜にする場面があった。

©AbemaTV,Inc.

今回番組内で行われた合コンには、男性陣はYouTuberの安藤豪希、お笑いコンビ・クマムシ佐藤大樹、K-1ファイターの赤田功輝、俳優兼経営者の一色湊が登場。

女性陣は、グラビアアイドルの夏崎りか、eggモデルのあいめろ、元セクシー女優の琥珀うた、インフルエンサーのなな茶が参加した。

MCの指原莉乃が注目したのは、最後に小走りで登場したなな茶。

タイトめなニットのワンピースで自慢のスタイルを惜しみなくさらけ出すなな茶に、「うわ、スゴイな!うわうわうわ…スゴイ(笑)。合コンでわかりやすく最後にくる女っていう感じ(笑)」とコメントし笑いを誘う。

©AbemaTV,Inc.

また、その後自己紹介が始まり、なな茶が第一印象調査で多くの男性から人気を獲得し女性人気No.1となった際には、思わず「男ってわかりやすいな…(笑)」と苦笑いするヒロミに指原も「本当ですね…」と納得。

さらに、番組の中盤で行われた第二印象調査でなな茶が「気になる男性が3人います」と明かした際には、思わずヒロミと共に「すごい女だ…」と困惑した様子を見せていた。

©AbemaTV,Inc.

一方ヒロミは、クマムシ・佐藤の恋の行方に注目。

過去にお嬢様モデルと交際していたことで世間から“ヒモ男”のイメージを持たれている佐藤が、アンケートで好きな女性のタイプについて「ハーフ・モデル・社長令嬢」と記入していたことが発覚すると、噂通りの佐藤についてヒロミは「ほんとダメなヤツだなこいつ…(笑)」と猛ツッコミ。

そんな佐藤は、第一印象の段階では“両想い”となっていたなな茶との2ショットで、収録前に神社で引いてきたという恋愛のおみくじを見ながら「運命の人が書いてあって、当てはまってるか言っていい?」と質問。

丑年で水瓶座だというなな茶に、「水瓶座がもっとも良いって書いてある!丑が良いですって書いてあります!運命の人に出会っちゃったかも~!」と佐藤が笑顔を見せると、ヒロミは「絶対ウソに決まってんじゃん!」とツッコみ現場の笑いを誘った。

そうして、知れば知るほど佐藤に呆れてしまうヒロミとは対照的なのが指原。

あいめろが佐藤との2ショットで、“好きなタイプ”は「公園に行こうって言ったときに、『いいよ!公園行こうよ!』って言ってくれる人。鬼ごっことかブランコとか、『一緒にやろ』って言ったらやってくれる人が好き」と答えた際、「いいよ!やろうよ!最近公園で遊んでないもん。俺やるよ、公園で鬼ごっこ!」と笑顔で即答した佐藤。

指原はこの対応に触れ、誰との2ショットでも聞き上手な姿勢で相手の意見を尊重する佐藤に「本当にスゴイな…。全部“いいよ”って言ってくれる」と感嘆していた。

※番組情報:『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
番組の模様は、「ABEMA」にて配信後1週間無料で視聴可能

PICK UP