イギリス人着物研究家、シーラ・クリフ。亡き両親に「愛する日本の良さをわかってもらえて本当に良かった」

公開: 更新: テレ朝POST

8月17日(水)の徹子の部屋に、着物研究家のシーラ・クリフさんが登場する。

国内外で着物の魅力を発信するインフルエンサーとしてメディアが注目するシーラさん。

英国人でありながら、和服を身に纏い日本の大学で着物研究の教鞭をとる。

24歳で初来日したときに着物の美しさのとりこになり、そのまま住みついた。以来、着物文化を探求し続け37年。この素晴らしい日本文化を絶やさずに、普段からもっと着てほしいと語る。

そのヒントとしてシーラさんの着こなし術をスタジオでも紹介。スカートやパンプスなどを合わせても、不思議としっくりくるのがおもしろい。

来日当初、イギリスの父は日本から帰ってこない娘に怒り心頭だった。

しかし数年後、両親がはじめて来日。

各地を旅するなか、どこへ行っても日本人の親切さ、優しさに触れて感動した父は、はじめて娘の思いを認めたという。

その両親はもうこの世にはいない。しかし、愛する日本の良さをわかってもらえて本当に良かったと話す。

※番組情報:『徹子の部屋
2022年8月17日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

PICK UP