産毛メイキングで小顔効果アップ!プロが教える「今っぽヘアアレンジ術」

テレ朝POST

3月25日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』は、「おうち時間で自分磨き。今なりたい!プロの最新春色スタイル」をテーマにお届け。

「プロが教える!3つの今っぽヘアアレンジ」が紹介されました。

教えてくれたのは、ヘア&メイクアップアーティストのpaku☆chanさん。女優やモデルのメイクはもちろん、繊細なテクニックとトレンドをキャッチしたメイクで多くの美容雑誌でも活躍中です。

そんな彼女が、今回はプロが教える3つの今っぽヘアアレンジをレッスンします!

その1:ドライヤーとミストを使った無造作ヘア

前髪の分け目を手ぐしでかき上げたら、パウダータイプのミストを髪の根元に吹きかけます。

髪のトップに空気を入れるイメージでドライヤーを下から当てましょう。

ドライヤーを当てながら髪を手ぐしでかき上げることでトップにたくさん空気が入り、髪の毛がしっかりと立ち上がるのだそう。

髪のトップに手ぐしを入れながら、後ろでラフに結びます。

ここでもうひと手間。トップの毛をつまみ上げて、ラフに整えます。

これで、ドライヤーとミストを使った無造作ヘアアレンジの完成です!

スプレーとドライヤーと手ぐしの工夫により、髪のトップを立ち上げることで普通に結んでもラフなヘアアレンジに。簡単なので、ぜひ試してみて。

その2:スクリューブラシを使った小顔に見せるアレンジ

まずは前髪をブラシで後ろに流します。

カチューシャをする前に前髪をブラシで流しておくと、額の毛流れをキレイに見せられるんだそう。

カチューシャをしたら、後ろの髪をすこし整えます。

ここから産毛メイキングをしていきます!

使うのはジェルワックス。

ジェルワックスを手の甲に出して、スクリューブラシにつけます。

スクリューブラシを産毛にあてて、好きな方向へ流しましょう。

実はこの産毛には、小顔効果もあるんだとか。

産毛をしっかり整えたら。スクリューブラシを使った小顔に見せるヘアアレンジの完成です。

その3:ニット帽に映える前髪アレンジ

前髪を2つ、もしくは3つの束にわけて。

少量の毛束をとったら、ストレートアイロンで前髪の内側と外側にカールをつけます。

前髪にカールをつけたら、ワックスとジェルを混ぜて、前髪にもみ込んでいきます。

固すぎないワックスにジェルを1対1の量で手にとったら、指先で合わせて混ぜます。

前髪の根元に馴染ませて。

根元につけたら、前髪全体に揉み込みましょう。

挟まった前髪を整えたら、ニット帽に映える前髪アレンジの完成です。

3つのパターン、どれも簡単なのにプロのテクニックでこなれ感が演出できました。

番組MCの河北麻友子さんも「私もひと手間加えてヘアアレンジを楽しみたいなと思います」と勉強になった様子でした。

番組ではこのほか「プロが教える!キラキラ&マット春顔メイク」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日