「胸ぐらを掴まれて叩きつけられた」「M-1舞台裏で大失態」 そんな怒られまくり芸人とは?

公開: 更新: ABCマガジン

あの『M-1グランプリ2022』ファイナリストが、自身の「やらかしエピソード」を語った。過去に勤めていたアルバイト先で社員に胸ぐらを掴まれ、さらには『M-1グランプリ』の舞台裏で先輩やスタッフをブチギレさせたという。人から怒られがちな、その芸人とは……!?

©️ABCテレビ

【動画】「こんクソガキャァ!」「お前みたいなモンがでっかいおにぎりを食うな!」……って、一体何事!?

 

©️ABCテレビ

人から怒られがちな『M-1グランプリ2022』ファイナリストとは、お笑いコンビ・男性ブランコの平井まさあき。「仕事ができない」と自ら認めている平井は、過去の「やらかしエピソード」を語った。

©️ABCテレビ

その1つは、平井が大阪の飲食チェーン店でアルバイトをしていた頃の話だ。注文が殺到して焦った当時の平井は、途中から作業を諦めて突っ立ったまま何もしなかったという。それを他の従業員が黙って見過ごすはずはない。「(社員に)胸ぐらを掴まれて、業務用冷蔵庫に叩きつけられて。『こんクソガキャァ!』って生まれて初めて言われました」と、平井は笑いながら当時を振り返った。

©️ABCテレビ

もう1つの「やらかし」は、ある年の『M-1グランプリ』の舞台裏での出来事だ。相方の浦井のりひろいわく、「MCの方に『この組はキャンセルです』って、何組かキャンセルが出たのを伝えにいくのを、(平井は)全組伝え間違えたそうです」とのこと。

とんでもないミスをした平井は、案の定先輩コンビにブチギレられ、関係者たちに謝ったものの、さらなる行動で今度はスタッフに怒られたのだとか。そんな彼にスタジオ一同は、「嫌われすぎ」「1日で嫌われすぎ」「相当ミスってるからな」とツッコまずにはいられなかった。

©️ABCテレビ

他にも男性ブランコ平井の「やらかしエピソード」は、バラエティ番組『これ余談なんですけど・・・』2月21日放送回で(動画配信サービスTVerで無料配信中)。猫好きで知られるタレント・中川翔子の結婚秘話や、お笑いコンビ・ロングコートダディの兎のペットに起きた「奇跡の話」などにも注目だ。

PICK UP