ギャロップ・毛利が“やすとも情報”を次々暴露!? 「よう知ってんなあ」と驚くやすともに鬼越・金ちゃんが警告「気をつけたほうがいい」

公開: 更新: ABCマガジン

©ABCテレビ

お笑い界きってのキャンプ芸人、とろサーモン・村田秀亮が「なんとしてでもやすともの2人にキャンプに行ってもらいたい」とその楽しさをプレゼン。今回は秘密兵器として、やすとものすべてを知り尽くすギャロップ・毛利大亮とともにキャンピングカーでのキャンプを提案した。

【動画】キャンプ芸人・とろサーモン村田が絶品釜飯&キャンプ料理を披露

©ABCテレビ

冒頭から毛利は「はじめに言っとこか。(キャンプに連れ出すのは)難しいから。特にやすよさんがね。とも姉は行こうとすんねんけど」と不安を吐露。早くも企画に黄信号が灯る。やすともの心を掴みたいという村田が用意したのは、女子旅にもおすすめというキャンピングカー。ここでも毛利は「お姉ちゃんら2人は車に横に並んで乗らはらへん」とやすとも情報を披露。「『パンパンやろ?』って」必ず2人が前後に並んで乗車するというエピソードを明かし笑いを誘った。

©ABCテレビ

中央におしゃれなテーブルとシートを配したキャンピングカーのインテリアは想像以上に広く、洗面台など装備も充実している。就寝スペースも大人2人が並んで寝れそうな広さだったが、ここでも毛利は「ここはともこ姉やな」と即答。「ストレスを異常に嫌がる人やから、広く使ってもらう」と提案した。“ストレスに弱い”という情報に、VTRを見ていたスタジオのやすともの2人も“よく知ってるな”とばかりに爆笑していた。

©ABCテレビ

さらに「窓があるのもイイ」とちょっとした小窓の多さに着目した毛利は、ここでも「やすよ姉はすぐ『空気換えよう』って言わはる」とやすよ情報を披露。「気が悪いのをめっちゃ嫌がる」と続けた毛利に、スタジオのやすよも「私すぐ楽屋の扉開けて空気の入れ換えする」と笑いながら「よう聞いてんなぁ」「怖いなぁ」と驚いていた。

ここに至り、毛利はキャンプに連れ出したいなら「キーマンはやすよやねん」と確信。「ともこ姉はやってくれはんねん。やっちゃんが動かない」と笑う毛利に、スタジオでやすよも「すべて当たってます」とうなずくしかなかった。さらにやすよは「なんなら自分が気づいていなかったところまで見ている」と感心する。

©ABCテレビ

スタジオゲストの鬼越トマホーク・金ちゃんは、毛利が昔からやすともと仲が良く、気がつくと一緒にいたという話を聞き「気をつけたほうがいいですよ。全部情報を持ってるからリークする可能性ありますからね」と忠告。ともこも「鬼越より(毛利のほうが)怖いかもしれん」と笑っていた。

©ABCテレビ

番組ではこのあと、高級外車ベンツをベースにしたキャンピングカーも登場。琵琶湖の絶景を前に、お手軽キャンプ飯を紹介した。村田がカセットコンロと土鍋で作った絶品炊き込みご飯に、ともこも「やってみたい!」気に入ったよう。さらにメインとして、焚き火とダッチオーブンでピザも調理。本格的なピザが食べられることにやすともの2人も感心していた。

©ABCテレビ

気軽にレンタルできる魅力的なキャンピングカーや、キャンプ経験がなくても簡単に楽しめる絶品キャンプ飯が紹介されたやすともへのキャンププレゼン企画「キャンピングカーで行く 超快適キャンプ」は海原やすよ ともこ司会のバラエティ番組『やすとものいたって真剣です』2月15日放送回でオンエアー。動画配信サービスTVerで無料配信中の同放送回では、麒麟・田村裕とサバンナ・八木真澄による新企画「幸せ夫婦の円満ルール」も視聴できる。

PICK UP