オリックス愛が溢れ過ぎる!京セラ周辺グルメ紹介『なるみ・岡村の過ぎるTV』

公開: 更新: ABCマガジン

2月5日(月)の『なるみ・岡村の過ぎるTV』は、オリックス・バファローズの安達了一選手と杉本裕太郎選手がゲストに登場! にわかオリックスファンの岡村隆史に教える「グルメ天国過ぎる京セラドーム観戦ガイド」が放送された。

©️ABCテレビ

【動画】ラオウことオリックス・杉本選手も驚愕!超大盛り定食とは……

 

©️ABCテレビ

オリックスファンになったばかりの岡村。まだホームの京セラドームで観戦したことがないということで、オリファン歴40年以上のますだおかだ・岡田が京セラドーム周辺のグルメ情報を紹介した。

大正・九条・弁天町駅の3通りのルートで向かうことができる京セラドーム。岡田は、それぞれの街の特徴を紹介しながら、オリファンの聖地や観戦後に立ち寄りたい飲み屋を案内。

©️ABCテレビ

飲食店の多い、グルメ天国過ぎる大正駅周辺では「下半身の強化に繋がるので!」と立ち飲みができる人気の居酒屋・「乃ノ屋」をおすすめ。「サード・宗選手のグラブ捌きのような柔らかさ!」と太鼓判をおしたバラ軟骨(300円)やおでんなど、勝っても負けてもご機嫌に飲める酒のアテが充実。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

人情味溢れ過ぎる街・九条では、熱烈オリファンのマスターが営む「喫茶サロット」へ。オリックスファンのための裏メニュー・バファラテ(480円)は、オリファンなら一度は注文してみたい一品。

©️ABCテレビ

オリックス愛が深過ぎる弁天町では、公式スポンサーをつとめる赤丸食堂を紹介。店内にはグッズやサインボールがずらりと並び、店員さんもユニフォームを着て接客。総重量2kgにもなる天保山チキンカツ マンガ盛り(1670円)がおすすめで、テイクアウトして球場で食べるファンも多いのだとか。

©️ABCテレビ

SNSでは、「ここめっちゃ行く!」といった共感、「行ったことない!行ってみたい!」と参考にしたいという声も寄せられていた。 そのほかにも、なるみが「安過ぎる!」と1品50円の激安アテがそろう立ち飲み、スイーツ大好きの杉本選手も注目したティラミスが楽しめるイタリアンなど、まもなく始まるシーズンに向けて要チェックのグルメが紹介された。詳細は、見逃し配信中のTVerで!

PICK UP