紅白出場「日本人3人組美女ユニット」の激エモライブ、フルサイズ公開 TWICEファン歴8年ガチオタク女優、号泣

公開: 更新: ABCマガジン

2023年末放送の『第74回NHK紅白歌合戦』で話題になった日本人3人組美女ユニットのライブ映像を、フルバージョンで公開! 同ユニットを猛プッシュする女優が、収録中であることを忘れてボロボロと涙を流したライブ映像とは一体……!?

©️ABCテレビ

【動画】収録中に思わず涙……。あの女優が「何回見ても泣いちゃいます」と感動した激エモライブとは?

「今注目の日本人3人組美女ユニット」とは、9人組ガールズグループ・TWICE(トゥワイス)の日本人メンバー・MINA、SANA、MOMOで結成された「MISAMO(ミサモ)」のこと。2023年にデビューしたMISAMOは、同年末の『紅白歌合戦』に初出場し、人気曲『Do not touch』を歌唱した。MOMOが、アニメ『【推しの子】』の人気キャラクターを彷彿させるポーズを披露して話題になったことも記憶に新しい。

©️ABCテレビ

フリーアナウンサーでタレントの森香澄は、TWICEファン歴8年で、MISAMOももちろん大好き。チケット応募者数が60万を超えたMISAMOの日本初ライブ「MISAMO JAPAN SHOWCASE 2023」にも足を運び、人気曲『Bouquet(ブーケ)』で号泣したという。

フルサイズで特別に公開された『Bouquet(ブーケ)』のライブ映像は、メンバー3人の整ったビジュアルや、歌唱力の高さに加え、演出も見どころ。「転調した瞬間に花吹雪が舞う、ラストのサビ」の映像が流れると、森の瞳からは大粒の涙が……!

©️ABCテレビ

メイクが崩れるのも構わずに、森は大号泣! 「現場にいた時はもっと泣いていたんですけど、何回見ても泣いちゃいますね」「10年くらい日本を離れて韓国に来てずっと1人でやってきた3人が、日本でこれを歌うっていうのがエモかったですね」と熱く語った。

©️ABCテレビ

森に共感したMISAMO・TWICEファンは多い。X(旧Twitter)上では、「Bouquetフルサイズは嬉しすぎる」「みんな儚すぎる、特にみーたんにやられた人めっちゃおると思う。やっぱMISAMOしか勝たんのよ」「紙吹雪バァーン のシーンは私もウルウルしちゃいました 最高のステージでしたよね」「ミナサナモモは日本の宝」「涙出ました」といった声が寄せられた。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

なお、森が号泣しながらMISAMOのライブ映像を紹介した番組『K-POPドック!』1月27日深夜放送回は、動画配信サービスTVerにて無料配信中。同番組では、K-POPアーティストの魅力をドック(덕후=オタク)ゲストが毎回熱く語りまくる。

PICK UP