京都・宇治で“謎の土管”再び!? その正体は100年以上現役稼働を続けるSDGsなエネルギー供給のための一大プロジェクトだった

公開: 更新: ABCマガジン

©️ABCテレビ

京都・宇治の山奥に“謎の土管”があるという。土管といえば、前々回の放送で大阪・能勢にある“謎の土管”を調査したA.B.C-Zの塚田僚一と、ABCテレビアナウンサーの古川昌希だったが、2人の前に再び土管が立ちはだかった。今回はどんな謎が隠されているのか?

©️ABCテレビ

【動画】塚田よ、なぜ“鳥”に聞き込み調査をする…!?

 

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

2人が今回探す土管は、宇治川のはるか上流。京都・宇治市と滋賀・大津市の境で瀬田川と名前が変わるあたりの山中にあるそうだ。通行禁止と書かれたフェンスを、許可を得て借りた鍵で開けて先へと進む一行。「なんかちゃんと調査してる感じあるね!」と楽しそうな塚田と古川アナは、その先の草が生い茂る山道で “謎の土管”を発見した。

©️ABCテレビ

前回の“巨大な土管”とは異なり、開閉できる蓋つきタイプだったことも塚田の興奮に拍車をかけたよう。塚田は「この下は何よって話だよ!もしかしたら国家機密が…」と想像を膨らませる。その一方で、見た目から焼き物に使われそうな煙突ではないかと推測した塚田が「ピザ窯とか」とイメージ例を挙げると、あまりに予想外だったのか撮影カメラマンから失笑が漏れる一幕も。道中の分岐点表示には“大津”と“信楽”の表示があったこともあり、古川アナも「信楽っていうのは滋賀の焼き物の里で有名なんです」と塚田の焼き物に関係するという予想に「結構あるんじゃないかな」と賛同した。

©️ABCテレビ

さらに一帯の調査を進めると、注意喚起の立看板から、付近を流れる瀬田川が水力発電を伴う天ヶ瀬ダムの一部であることを知る。さらにもう一つ蓋つきの“謎の土管”を発見したことで、2人は土管が天ヶ瀬ダムの施設の一部で、発電に関係するものだと確信した。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

ここでおなじみ『まいまい京都』の以倉敬之さんに方向性を確認したが、“謎の土管”は天ヶ瀬ダムの発電には関係ないとバッサリ。以倉さんによると、天ヶ瀬ダムは東京オリンピックと同じ1964年にできたものだが、“謎の土管”はさらに歴史が古く、明治の終わりに造られたものだった。“謎の土管”は当時の大阪に不足していた“あるもの”を補うために造られたうちのひとつだといい、さらに“宇治の赤い橋にヒントがある”という情報もゲット。2人はスタート地点である朝霧橋へと戻った。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

朝霧橋を渡り中洲エリアを調査すると、宇治周辺の一帯には赤い橋が点在することがわかった。そのうちの1つの橋先には海鵜(うみう)の飼育小屋があり、塚田はなにを思ったのか海鵜に聞き込み調査するという行動を見せる。これにはVTRを見ていたスタジオも「なんで鳥と話してんの!?」とザワついていた。

©️ABCテレビ

多数の赤い橋を調査した一行だったが、結局“謎の土管”と結びつけられそうなものは見つけ出せなかった。そこで中洲エリアとは反対側の宇治駅側に行ってみると、そこには焼き物の店が。2人は「なんでやねん!?」過去回で“瓦を作っていた街”があったことを振り返ると、当時の大阪は人口が激増し、多くの家が必要だったのではと直感。“家を建てる際に必要な瓦の不足分を宇治で作っており、“謎の土管”は瓦工場の煙突だった”と予想した。

©️ABCテレビ

しかし、以倉さんの評価は無情の0点。以倉さんが伝えたかった赤い橋とは、朝霧橋周辺からポツンと離れた場所にある、唯一訪れなかった橋だった。そこにあったのは「宇治グリーン発電所(旧宇治発電所)」。1913年にできた水力発電所だった。

©️ABCテレビ

明治頃の大阪の発展は目まぐるしいものだったが、電力不足が大きな課題となっていた。そこで、電力を確保するための水力発電所を建設したが、当時は天ヶ瀬ダムのようなコンクリートのダム式発電がまだなかった時代。水源として琵琶湖から水を引くために高低差およそ70m、全長約11kmの超巨大地下水路を造ったそうだ。“謎の土管”の下には発電用の水をひくための地下水路が流れていたのだった。

©️ABCテレビ

“謎の土管”の正体は立坑(たてこう)と呼ばれるもので、資材の出し入れや換気など、工事のために設けられたマンホールのようなものだったという。大変な苦労の末に完成した宇治発電所は、100年以上が経過した今もなお現役で発電を続けている。

©️ABCテレビ

最初に発電所に思い至っていたため、古川アナが以倉さんのヒントの出し方にブーブー不満を漏らした情報番組『news おかえり』の人気コーナー「古川×塚田のなんでやねん!?」1月30日放送回は、動画配信サービスTVerにて無料配信中だ。なお『news おかえり』は、毎週月曜~金曜午後3時40分よりABCテレビで放送中。

PICK UP