『探偵!ナイトスクープ』4年間会話ゼロの父娘、「5度見必至のアレ」になる 爆笑メイクで仲直り?

公開: 更新: ABCマガジン

口ゲンカが原因で4年間も会話をしていない41歳の父親と19歳の娘が登場! 娘と仲直りするために、お笑いコンビ・カベポスターの永見大吾に協力してもらって、父親は白の全身タイツと奇抜なメイクで変身することに。父親がインパクト抜群のキャラクターになって娘を待ち伏せした結果、爆笑とちょっぴり感動的な展開が待っていた……!

©️ABCテレビ

【動画】真っ白の全身タイツと特殊メイクで父親が大変身! 娘を待ち伏せした結果……。

 

©️ABCテレビ

和歌山県在住の親子は、4年前に激しい口論を繰り広げてから一切会話をしていない。父親は緊張からくる吐き気に襲われて娘に話しかけられず、娘は気が強い性格のために父親に話しかけることはなく、親子の仲直りは困難だ。ちなみに、父親には余命宣告を受けた母親(彼の娘にとっては祖母)がいる。「何とか娘との関係を修復し、母に仲直りした姿を見せてあげたい」という父親の願いをかなえるため、バラエティ番組『探偵!ナイトスクープ』の探偵・永見大吾が協力することになった。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

親子を仲直りさせるために永見探偵が考案したのは、「娘が父親のことを絶対に無視できない状況を作ること」だ。さっそく父親は、真っ白な全身タイツと奇抜なメイクで大変身! 頭の上の3つの毛と、メイクで作ったクリクリとした瞳、真っ赤な分厚い唇といったビジュアル。2度見、3度見を超えて5度見はするインパクト抜群の姿になって、彼はリビングで娘を待ち伏せした。

©️ABCテレビ

帰宅した娘が父親のとんでもない姿にさぞ驚くかと思いきや、まさかの事態に! 実は、娘も父親と同じく仲直りがしたいと永見探偵に相談しており、親子揃って同じキャラクターになりきって対面したのだ。お互いがインパクト抜群の変装で、しばらく無言で対面する光景が非常にシュールな一方で、娘とようやく和解できた父親の涙にグッとくる。「まさか、また話ができる機会がくるとは思っていなかった……」「(仲直りができて)よかったぁ……」「(会話できて)嬉しかったぁ……」と安心して泣く父親に、もらい泣きした視聴者は多いだろう。

©️ABCテレビ

笑えてちょっぴりホロリとする『探偵!ナイトスクープ』1月26日放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中。ほかにも同放送回では、「男性器が熱さ・冷たさを感じるか?」という大実験が行われたほか、「箱の中から絶対にキレイに取り出せないケーキ」の攻略方法が紹介された。

PICK UP