ハンバーガー・サンドイッチに革命を起こせ! 料理人No.1決定戦が開催! 令和ロマンがスペシャルサポーターに就任

公開: 更新: ABCマガジン

優勝賞金は1000万円

シェフNo.1決定戦「CHEF-1グランプリ2024」開催が決定しました。 40歳未満の若手料理人がシェフNo.1の座を競い合う真剣料理バトル「CHEF-1グランプリ2024」。前回大会は国民代表審査員にGACKTを迎え、その審査の模様は料理界のみならず、世間で大きな話題となりました。優勝したシェフが全員口をそろえて「人生が変わった」という「CHEF-1グランプリ」。大会は今年で4回目を迎えます。果たして今回は誰の人生が変わるのか?

「CHEF-1グランプリ」は「食」を愛する人へのリスペクトを胸に、「食」を通じて地域を盛り上げ、日本全国の料理人を応援します! 大会を通じての審査基準は「料理に革命を起こせ!」。日本各地にある魅力的な食材や世界に誇る食材の良さを最大限に活かし、今までの常識を覆すような創造力や発想力で既存の料理に革命を起こしてください! 食べた人が感動に包まれる、そんな料理好きからの挑戦を「CHEF-1グランプリ」は待っています!

今回もエントリー時には、ジャンル別エントリーを実施します。合計6つの料理ジャンルに分かれて応募していただき、さまざまなジャンルから自由な発想で料理に革命を起こしてください! 日本全国の若き料理人たちのエントリーをお待ちしています! エントリー資格は、年齢40歳未満であれば、プロアマ問わず誰でも、日本全国47都道府県どこからでも参加可能です。

エントリー資格・募集期間

■年齢 40歳未満(1984年8月1日以降生まれ)

■プロアマ・料理ジャンルは問いません(日本在住であること)

■エントリー期間:1月15日(月)2月25日(日)

MC:山里亮太(南海キャンディーズ)

MCを務めるのは、山里亮太(南海キャンディーズ)。第1回大会からMCを務め、料理に革命が起きる瞬間を何度も目にしてきました。シェフたちの料理に向き合うひたむきな姿に誰よりも近い場所で接し、若き料理人たちの気持ちを少しでもほぐせるように、シェフたちをときに笑わせ、ときに奮い立たせ、大会を見守ります

©CHEF-1グランプリ2024

ジャンル別エントリーとは?

前回大会に続き、2024年も料理ジャンル別のエントリーを実施します。エントリーできる料理ジャンルは、「日本料理」「フレンチ」「中国&アジア料理(※1)」「イタリアン&スパニッシュ」「フードクリエイター(※2)」「ジャンルレス・その他(※3)」の6つです。エントリーするジャンルは自己申告ですが、これまでの経歴や職歴からかけ離れたジャンルでのエントリーは遠慮いただいています。

※1 中国&アジア料理:中国料理をはじめ、韓国料理・タイ料理・インド料理などアジア圏の料理

※2 フードクリエイター:料理研究家・商品開発・フードディレクター・YouTube ・TikTok ・Instagram などで活躍されている方

※3ジャンルレス・その他:①~⑤に該当しないジャンル(専門店など)、料理ジャンルの枠にとらわれない料理を作る方

ハンバーガー・サンドイッチに革命を起こせ!

エントリーの課題は「ハンバーガー・サンドイッチに革命を起こせ!」それぞれのジャンルに分かれて予選を行い、各ジャンルのNo.1による料理バトルで4代目王者を決します!

簡単に調理ができて、気軽に食べられることから世界中で愛されている、ハンバーガーとサンドイッチ。

ハンバーガー、ライスバーガー、野菜バーガー、ホットドック、中東のピタパン、ホットサンド、イタリアのパニーニ、ロブスターロール、スペインのボカディージョ、など種類も様々です。今日もまた世界のどこかで日々、新しいハンバーガー・サンドイッチが生まれています。

カツサンドがはじめて生まれた瞬間、どれほどのインパクトがあったのでしょうか? 日本生まれのテリヤキバーガーは今や世界の定番ですし、フィラデルフィアのチーズステーキサンドイッチのように地元を代表する料理になった一皿もあります。

あなたが考える革命的な一皿で、世界や日本のあたらしい定番や看板メニューになるハンバーガーやサンドイッチを提案してみませんか? 

アイデアがある!という方はいますぐHP(https://chef-1gp.com/)で詳細をご確認ください

U-25ヤングシェフ賞、キッズシェフ賞を新設

今大会から、次世代の料理人を応援するために「U-25ヤングシェフ賞」 「キッズシェフ賞」が新設されます。「CHEF-1グランプリ」は優勝することだけがゴールではなく、将来の料理界を担う若き才能あふれるシェフに活躍してもらうことも目的の一つです。料理の世界ではまだまだ若手でもキラリと光るセンスを持ったヤングシェフやキッズたちにも注目していきます。

これまでに出場したシェフからは「いま、自分が料理人としてどれぐらいの立ち位置にいるのかが分かって勉強になった」との感想もいただきます。昨年に引き続き、各ステージの突破に応じて、その証となる「CHEF-1記念盾」を贈呈します。1回戦のレシピ審査を突破し、2回戦へ進出するとブロンズ(銅)盾、3回戦のジャンル別TOP4の戦いに進出するとシルバー(銀)盾、準決勝のジャンル別No.1決定戦まで勝ち進めばゴールド(金)盾が授与されます。

©️CHEF-1グランプリ2024

また、1回戦を突破したシェフは番組公式サイト、および公式SNSですべてご紹介予定です。あなたの近くにあるお店が出場していたりするかもしれません。ぜひ公式サイトをチェックして、気になるシェフを調べたり、知らなかった近所のお店を探してみては如何でしょう。出場するシェフのみなさんにとっては、お店の名前を多くの人に知ってもらう大チャンスにもなります。

残念ながら1回戦を突破できなかった場合もエントリーをした人全員に、「CHEF-1グランプリ」へ参加したことを証明する「エントリー参加証」をお贈りします。

「アイデアなら負けない!」という人、「食べて欲しい一皿がある」という人や急に料理に目覚めた人など、たくさんの挑戦をお待ちしています。

スペシャルサポーターは令和ロマン!

「CHEF-1グランプリ2024」のスペシャルサポーターには「M-1グランプリ2023」で見事優勝した、令和ロマン(髙比良くるま、松井ケムリ)が就任。これまで、マヂカルラブリー、オズワルド、さや香が歴代就任してきました。2024年は令和ロマンが4代目スペシャルサポーターとして「CHEF-1グランプリ2024」を盛り上げる活動を開始します。

©CHEF-1グランプリ2024

■最新の情報はHP・SNSでチェック!

番組情報は公式サイト&公式SNSで随時発信していきます!

HP  https://chef-1gp.com/

X chef1_gp

Instagram chef1gp

【YouTube】【Facebook】 でも随時情報を更新予定です!

©CHEF-1グランプリ2024

PICK UP