藤崎マーケット・田崎のガチ希望「餅つきができる家」は見つかったのか!? 良物件続出に思わず“素”で悩んだ「100日後に家を買う田崎」

公開: 更新: ABCマガジン

©ABCテレビ

藤崎マーケットの田崎佑一が真剣にマイホーム購入を考える企画「100日後に家を買う田崎」がオンエアー。以前、同企画で令和喜多みな実の河野良祐が実際に家を購入したことで「俺もマイホームを買いたい」と名乗りを上げた田崎だが、今回は本気の予算を設定し7000万円までの物件を見ていくことになった。

©ABCテレビ

田崎の希望条件は「3LDK以上」「作業部屋付き」「ペット可」「南向き」「広々キッチン」「マンションなら大阪市内・一軒家なら郊外でもOK」といったものだが、これに加えもうひとつ「餅つき・バーベキューがしたい」という本気のこだわりも。果たして良物件を見つけることはできるのか!?

©ABCテレビ

1件目は豊中市にある、2023年8月に出来上がったばかりの新築戸建て。スタイリッシュな外観に田崎からも「かっこいい」の一言が飛び出した。玄関には広々シューズインクローゼット、LDKは床暖房付き約20畳。さらにリビングの先にはウッドデッキがあり、餅つきがしたいという希望も叶えられる物件だ。

©ABCテレビ

テンションが上がった田崎は、ナビゲーターの“宅建資格所持芸人”浅越ゴエと2人でクールポコの餅つきネタを披露。無駄にクオリティが高い仕上がりにスタジオに爆笑が起こるが、スタジオゲストのカベポスター・浜田からは「思ってた餅つきと違った」とツッコミも入った。設定金額を大幅に下回ったこの物件の価格は果たして……?

©ABCテレビ

2件目は関西の二大高級住宅街とも言われる大阪市の帝塚山。最近ニーズが高いという低層マンションの最上階の物件となる。日当たり良好のバルコニーはL字型になっており、ここでも餅つきができそうだ。動線が考えられたキッチンなどこちらも魅力的な物件で、駅近&閑静な高級住宅街ということもあって田崎は9800万円と予想。しかし実際の価格はそれよりはるかに低く、田崎も思わず「えっ!?」と叫ぶと上を向いてガチ悩みしてしまった。

©ABCテレビ
©ABCテレビ

この日最後に向かった物件は大阪市内の戸建てリノベーション物件。市内で予算内に収まる一戸建てというだけで驚きだが、さらに田崎の希望である餅つきが思う存分楽しめるであろう“特別な部屋”まであるのが特徴。専門家も「希少な物件」と太鼓判を押し、価格を聞いた田崎が「うおおおお!」と雄叫びを上げた気になるお値段は?

©ABCテレビ

良物件ばかりが紹介され、田崎が芸人らしからぬ素の表情で何度も悩んだ「100日後に家を買う田崎」は海原やすよ ともこ司会のバラエティ番組『やすとものいたって真剣です』1月4日放送回でオンエアー。動画配信サービスTVerで無料配信中の同放送回ではこの他、ギャロップ・林が憧れの中華の名店でチャーハン修業をする「ギャロップ・林のやりたいこと チャーハン編」も見ることができる。

©ABCテレビ

藤崎マーケット・田崎佑一の希望“餅つきできる家”は見つかるのか!? 「100日後に家を買う田崎」はバラエティ番組『やすとものいたって真剣です』で無料配信中

PICK UP