新お天気リポーターは、2人とも現役女子大生 横山太一アナウンサー「ヒヤヒヤ感が観ている人にも伝わるかも」

公開: 更新: ABCマガジン

©️ABCテレビ

(左から、横山太一アナウンサー、三好莉央さん、谷くるみさん、中西花さん)

ABCテレビ『news おかえり』のお天気リポーター・友廣南実さんの番組卒業に伴い、新たなお天気リポーターが決定した。ABCテレビのスカイテラスで番組のメインMC・横山太一アナウンサー、水曜と木曜のお天気コーナーを担当している中西花さんが見守る中、新お天気リポーターの就任会見が開催された。

©️ABCテレビ

(左:三好莉央さん、右:谷くるみさん)

新たにお天気リポーターとしてデビューするのは、関西外国語大学2年生の谷くるみさん(月曜担当)、関西学院大学3年生の三好莉央さん(火曜・金曜担当)の二人。現役大学生のフレッシュな二人が加わり、「news おかえり」のお天気コーナーが新たなスタートを切る。

横山アナは、「大人っぽいリポートやアナウンサーらしい喋りを期待されているわけではなく、二人の年齢だからこそ感じたことを正直にそのまま声に出してもらえたら観ている人にもきっと伝わるはず。自分らしさを大切にやってもらえたらと思います」とエールを送る。

また、「(中西)花ちゃんのリポートも最初はヒヤヒヤしながら観ていましたが、そのヒヤヒヤ感が番組をご覧になっている視聴者の方にも伝わり、一緒に育ててもらっているような感覚になった。視聴者には同じように見守ってほしい」とメッセージ。さらに、「“お家に帰ってきた方を、温かくお出迎えする”というコンセプトで番組をつくっているので、これから(二人も)番組の一員として家族のようにやっていけたら良いなと思います」と抱負を語った。

©️ABCテレビ

先輩リポーターの中西花さんからは、「技術的にできるアドバイスはないのですが……」と謙遜しつつ、「冬はとても寒くて、夏はとても暑いぞということをお伝えしたいです!」とストレートなアドバイスが送られた。

デビューを目前にして、谷さんは「まだ実感がないのですが、精一杯がんばりますので温かく見守っていただけたらうれしいです!」と意気込み。三好さんは、「今年元日に神社で引いたおみくじが大吉で、今年を含めると9年連続の大吉でした。運を味方に、笑顔でがんばります。年末までは不安な気持ちの方が大きかったですが、今は楽しみな気持ちでいっぱいです!」と心境を語った。

©️ABCテレビ

お天気リポーターになろうと思った理由やキッカケについては、三好さんは「祖父母が『newsおかえり』に出てくるキャラクターのエビシーが大好きで、『もし一緒に出ている姿を見られたらすごく嬉しいな!』と言われたので、挑戦してみたいと思いました」と回答。谷さんは、「アナウンサーという職業に憧れがあり、その中で今回のオーディションのお話をいただいたので絶対にやりたいと思いました。この貴重な機会を通じて得た経験を、将来の方向性を決めるときに生かしたい」と将来の展望も明かす。

©️ABCテレビ

また、「どんなお天気リポーターになりたい?」という質問に、谷さんは「視聴者の皆様の生活に寄り添ったリポーターになりたい。お天気は毎日変わるもので、日常生活に欠かせないもの。皆様の生活に溶け込んで、観ていて安心感のある存在を目指したい」と笑顔を見せる。三好さんは、「『この人が担当するお天気コーナーを観たい!』と思っていただけるようになりたい。番組が放送される夕方のリラックスタイムに、少しでも安らぎを与えられるようになりたいです」と話した。

©️ABCテレビ

さらに、憧れのお天気リポーターを聞かれると、谷は「友廣南実さんです。先日、番組を見学させていただいたのですが、放送以外の場面でも積極的に意見して一緒に番組を作っていく想いを強く感じたので、私もそういった強い気持ちを大切にしたい」と話す。一方、三好さんは「私は『おはよう朝日です』を観て育ったので、正木明さんのように番組を観ている人が安心できるような存在になりたいです」と尊敬しているリポーターを明かした。

©️ABCテレビ

三好莉央さんは本日金曜から、谷くるみさんは来週月曜の放送からデビューとなる。フレッシュな二人ならではのお天気リポートをぜひお楽しみに。

「newsおかえり」毎週月曜~金曜 午後3時40分~夜7時(ABCテレビで放送中)

PICK UP