「楽屋で喋ってる姿を見たことがない」ミステリアス芸人 300カロリーしか摂取しない その生態とは…?

公開: 更新: ABCマガジン

MC海原やすよともこ「~人生密着トークバラエティ!~ やすとものいたって真剣です」
21日(木)の放送回は、すゑひろがりずをゲストに迎え「劇場合間メシ」をお届けする。

©ABCテレビ

普段はあまり話す機会のない芸人同士が劇場出番の合間にご飯を食べながら真剣トークを繰り広げる「劇場合間メシ」。今回は、プラス・マイナスの兼光が「あまり話したことがない」というマヂカルラブリー・野田クリスタルをランチに誘う。「芸人とランチに行くことはまずない」と話す野田を、兼光は新宿にある本格イタリアンのお店に案内する。

この組み合わせにはスタジオのすゑひろがりずも興味津々。マヂラブとは大宮ラクーンよしもと劇場で会うことが多い彼らだが、「楽屋で人と話しているイメージがない」「ライブが終わったら一番最初に帰る」「打ち上げにも来ない」と、野田はミステリアスな存在のよう。

©ABCテレビ

年齢は兼光が45歳、野田が36歳と離れているが、ともに芸歴は20年でほぼ同期。「大宮で一度誘ったけど、減量中だと断られた」という兼光に、「まさにいま減量期で、300カロリー(おにぎり1個半)以上は摂取できない」と言い出す野田。「大会に出るのではなく、己との戦い」という野田に「食べようや。変わらへんて」と促すが、「体重は変わらないけど、自分のルールを破ったという事実が…」とブレない野田の意志は固い。そんな野田は「単独ライブの3日前まで何もしない」と自らを追い込むことも。「何のために?」と不思議がる兼光に、「ゲームです。野田ゲーです。生きてること全てがゲームです」と不敵な笑みを浮かべる。

©ABCテレビ

最後は、「これからどうなりたい?」と互いに質問。「ずっと言ってますけど、松本人志になりたいと思って生きてます」という野田が松本人志に憧れる理由とは? 一方、今年、上方漫才大賞を受賞し、大きな目標を達成した兼光。「漫才を軸にいろいろとやっていきたい」と話す兼光に、「舞台でやっていくことにロマンを感じてますか?」と鋭く切り込む野田。すかさず「(西川)きよし師匠から『舞台にはお金が落ちてるで』と言われたけど、その意味がやっと分かりだしてきた」と今後の夢を真剣に語る。さらに、大好きな野球で肩を壊した悔しさを明かし、「手術しようかな」と呟く兼光に野田は・・・?

©ABCテレビ

他にも、料理が苦手な人必見の新企画「ロバート・馬場の真剣お助けシェフ」をお届けする。

毎週木曜よる11時17分放送のMC海原やすよともこ「~人生密着トークバラエティ!~ やすとものいたって真剣です」(ABCテレビ)。Tverでも見逃し配信中。

PICK UP