海原ともこ M-1グランプリ審査員に初参戦! レジェンド7名の審査員が聖なる夜に王者を決める!

公開: 更新: ABCマガジン

©M-1グランプリ事務局

関西が生んだ芸歴30年を誇る大人気姉妹コンビの姉 海原ともこがM-1審査員に決定!

近年、エントリー数を更新し続けている「M-1グランプリ」。
8540組もの漫才師が参加した今大会は、いよいよクリスマスイブに“一番面白い漫才師“が誕生します!
第19代王者を決めるのは、類まれなる笑いを生み出し続け、漫才師たちの憧れの存在であるレジェンドたち。

今年もファイナリスト9組+敗者復活組の10組をジャッジします!

©M-1グランプリ事務局

【M-1グランプリ2024審査員】

※50音順

海原ともこ(海原やすよ ともこ) ★今大会初審査員

富澤たけし(サンドウィッチマン)

中川家・礼二

博多大吉(博多華丸・大吉)

塙宣之(ナイツ)

松本人志(ダウンタウン)

山田邦子

©M-1グランプリ事務局

■「敗者復活戦」の審査ルールをリニューアル!

21組を審査するのは、観客500人と芸人審査員5人に決定!

©M-1グランプリ事務局

【M-1グランプリ2024 敗者復活戦 審査員】

※50音順

石田明(NON STYLE)

柴田英嗣(アンタッチャブル)

野田クリスタル(マヂカルラブリー)

山内健司(かまいたち)

渡辺隆(錦鯉)

 
 

■敗者復活戦 ブロック分け決定!

準決勝の順位をもとに、ABC3つのブロックが公平になるように21組を振り分け。
各ブロックの勝者を決めるのは、会場の中からランダムに選ばれた500名の観客です!
1組ずつ、ネタ終わりで「暫定勝者」か「挑戦者」のどちらが面白かったかを審査していただきます。

各ブロックの勝者3組の中でどの組が一番面白かったかを決めるのは、M-1グランプリの舞台を知り尽くした芸人審査員!

投票数が一番多かった組が、決勝戦の舞台へと進むことができます!
 

【Aグループ】

ヘンダーソン
ママタルト
ぎょうぶ
ロングコートダディ
華山
20世紀
ニッポンの社長
 

【Bグループ】

オズワルド
豪快キャプテン
エバース
ナイチンゲールダンス
鬼としみちゃむ
トム・ブラウン
スタミナパン
 

【Cグループ】

フースーヤ
バッテリィズ
シシガシラ
ななまがり
きしたかの
ダイタク
ドーナツ・ピーナツ

※各グループエントリーナンバー順
 

M-1グランプリ2023

「決勝」
12月24日(日)放送 よる6時30分 ~10時10分
ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット生放送

「敗者復活戦」
12月24日(日)午後3時~よる6時30分
ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット生放送

PICK UP