「美しいデコルテ」に熱視線…「イケメンが娘役も演じる歌劇団」劇団員役を演じる俳優とは

公開: 更新: ABCマガジン

アルゴリズム(AI)に対抗し、人間の人間による人間のための“新しい音楽・カルチャーとの出会い”を提供する番組「UNKNOWN STUDIO」

©️ABCテレビ

今回のゲストは、デコルテを大胆にさらした、白を基調としたドレスを着こなすイケメン俳優。「イケメンが娘役も演じる歌劇団」に所属する「気分屋サイコな大衆演劇の看板女形出身」というキャラクターを、彼は舞台上で演じている。気になるワードがてんこ盛りな、彼の正体とは?

©️ABCテレビ

白のドレスを着こなすイケメン俳優とは、現在29歳の大平峻也のこと。ミュージカル『刀剣乱舞』、『テニスの王子様』、舞台『サザエさん』といった有名作品への出演経験がある。現在は、メディアミックス演劇コンテンツ『青山オペレッタ』で活躍中だ。同コンテンツは、ボイスドラマ、ゲーム、漫画、舞台、ラジオなど、次元を越えて幅広く展開されている。

©️ABCテレビ

『青山オペレッタ』は、若い未婚男性だけで構成された歌劇団という設定で、劇団員たちが成長していくストーリーだ。大平が演じる「矢地桐久」は、大衆演劇の看板女形。憑依タイプの俳優で才能はあるが、常識と社会性がゼロで、突然残酷なことを言う気分屋な性格だ。ちなみに劇中衣装は、レースがふんだんにあしらわれた白を基調としたドレス。大平は見事に着こなしており、あまりの美しさに見とれてしまう……!

©️ABCテレビ

役作りのために女性アーティストを研究している大平は、7人組アイドルグループ・FRUITS ZIPPERに注目しているという。今最も勢いがあると言っても過言ではないFRUITS ZIPPERのことを、大平は「(1つ1つの仕草に)隙がないアイドルと言いますか」「誰を見てもかわいい」と称賛した。

©️ABCテレビ

なお、美しすぎる俳優・大平峻也が登場した特別番組『UNKNOWN STUDIO』(12月10日深夜放送)は、動画配信サービスTVerで無料配信中。ほかにも同番組には、書道家・青柳美扇、4人組バンド・DENIMS、ダンサー兼コレオグラファー・JESSICA、大平と『青山オペレッタ』で共演中の俳優・大隅勇太も登場した。各分野で活躍しているトップランナーたちが「今一番推しているアーティスト」を紹介しており、音楽・アート・カルチャーにまつわる新しい発見が満載だ。

©️ABCテレビ

舞台上で「気分屋サイコな大衆演劇の看板女形」役を演じるイケメン俳優・大平峻也。彼の美しいドレス姿に目を奪われ、新しい音楽・アート・カルチャーと出会える特別番組『UNKNOWN STUDIO』を無料配信中

PICK UP