怪しい雑居ビルで“例の物”を受け取るナジャ・・・。見取り図が仕事終わりの寄り道に密着

公開: 更新: ABCマガジン

©️ABCテレビ

タクシードライバーの見取り図が、さまざまな人々の“寄り道”に密着する『見取り図の寄り道タクシー』。12月2日(土)に放送された今回は、「密着!一流芸能人のリアル寄り道」。シーズン2のラストを飾るにふさわしい“ビッグゲスト”ナジャ・グランディーバの仕事終わりの寄り道に見取り図が密着した。

©️ABCテレビ

今回は最終回ということで、寄り道の軍資金もこれまでの3倍に近い10万円にパワーアップ。仕事帰りのナジャと合流すると、普段はなかなか買えない高級品を見に行くことに。到着したのは、船場で特殊生地や衣装を販売している「コーラル」。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

衣装の生地選びからデザインまで自身で手がけているというナジャが、自分に似合う生地を見取り図の2人に選んでもらいたいということで、1万5000種類以上の生地の中からそれぞれが選んだ生地をプレゼン。選ばれたのは、盛山が「漫画『北斗の拳』のキャラクター・サウザーに髪型がそっくりだから」という理由でセレクトした、サウザーカラーの派手な生地。後日、こちらの生地を使って実際に衣装が完成した(めっちゃサウザー!)。

©️ABCテレビ

その後は、コンビニに寄ってしこたま缶ビールを買ったかと思えば、「“例の物”を受け取るため」に梅田の怪しげな雑居ビルへと入っていく……。心配そうな見取り図をよそに、扉を開けると、部屋の中から出てきたのはナジャと仲良しのドラァグクイーン・マダムココ。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

室内は彼女が手がける完全予約制の美容室・COCO-DESsEになっていて、ナジャはディナーショーで使う特注のカツラを受け取りに来たのだとか。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

その足で、ナジャが狙っているという“可愛い”店主のいる新町のレストラン・Unionへ。厳選された神戸牛の焼肉が楽しめるお店で、一同、上質なタンやシャンパンに舌鼓。しっかりと味わいながらも、見取り図の2人は後輩力を発揮してナジャの恋をアシスト。店主の恋愛事情を聞き出しながら、まさかの連絡先ゲット!

©️ABCテレビ

すでにベロベロの盛山だが、ラストは後輩ドラァグクイーンの店・Bar BELLAでナジャにどちらがタイプか詰め寄って告白する謎展開も。バラエティやラジオで大活躍のナジャの知られざるプライベートな一面を知ることができた今回の寄り道企画。

©️ABCテレビ

過去の放送も振り返って、盛山は夜に町を歩いている人たちの人生が気になる様になったと語り、「(寄り道に密着することで)その人のストーリーや人情味を知れて、僕らも勉強になりました」と締めくくる。次のシーズンではどんな人たちの寄り道が見られるのか、そこにはどんなストーリーがあるのか、心待ちにしたい。 見取り図の寄り道タクシー』シーズン2・全6回は、TVerにて配信中。

PICK UP