北村匠海、DISH//のリーダーになったときに増えた“モノ”を告白

北村匠海、DISH//のリーダーになったときに増えた“モノ”を告白

北村匠海鈴木伸之が、6月29日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演。DISH//のリーダーになった時のある変化が明かされた。

「ホクロ占いで運勢が丸わかり!」という企画では、3万人を鑑定した経歴を持つガヤ芸人の宮本和幸スカチャン)が登場。顔のホクロが気に入っているという北村は、「場所によっては色気にもつながるし、普段見えてないところ、たとえば夏場Tシャツとか着るんで、ここらへん(腕)にあるのが不意に見えるのがたまんない」とコメント。実際、ホクロが多く、増えやすいと言い「だから自分のホクロ好きなんですよ」と続けた。

宮本によると、北村の口とアゴの間にあるホクロは“センシティブボクロ”で、世界観・哲学を持っていて好きなことにだけ情熱を注ぐタイプだと鑑定。「好きなこと、ロマンに対してはいくらでも我慢できるんですけれど、嫌いなことには発揮できない。自分に正直に生きる方というホクロが出ています」と解説した。聞けば、北村はこのホクロを気に入っており、潜在的にホクロのメッセージをキャッチできている証でもあると宮本。「まだまだ俳優として伸びます!」と断言するが、「自分の感情のコントロールに気を付けてください」と注意点が告げられると、北村もそれを認め、「結構、感情のコントロール下手くそで、落ちるときはもう落ちちゃうし……」と打ち明けた。

続いて、左口角の下にあるのは“リーダーボクロ”と呼ばれるもので、組織やチームをリーダーシップでまとめる力を持っていると鑑定。それを聞いた北村は、「確かに。増えたタイミングでDISH//のリーダーになった」と納得し、「もともとリーダーいなかったんですよ。17、18のとき思えば確かに……」と振り返った。

北村匠海、鈴木伸之
北村匠海、鈴木伸之

次回は7月6日に放送。「絶好調の先輩に売れる秘訣を学ぶ!」と題し、ゲストに児嶋一哉アンジャッシュ)と川島明麒麟)が登場する。

画像ギャラリー