有吉弘行、みちょぱの美声に感激!「カレーソング」がついに完成

有吉弘行、みちょぱの美声に感激!「カレーソング」がついに完成

有吉弘行がMCを務める『有吉ぃぃeeeee!〜そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系、毎週日曜22:00〜 ※一部地域を除く)。6月27日放送では、1年前から動き出していた「カレーソングプロジェクト」がついに完成し、お披露目された。

トシタカアンドトシ)が作詞を手掛け、ケンモチヒデフミ水曜日のカンパネラ)が作曲を担当することに。ケンモチは、「南インドはサモサとドーサ ドーサを焼く動作」といったトシの独特な歌詞を、「意味的にも良いし、響き的にもバッチリ」と絶賛。VTRを見ていた有吉は「売れるんじゃない!?」と期待をのぞかせる。

「カレーの曲なんですけど、そこにプロレスもどうにか入れたい」というトシの無茶な要望も、ケンモチは「ねじ込みましょう!」と快諾。1か月後に出来上がったデモを聞き、トシは「こんなに浮かぶんすか! あれでちょっと喋っただけで!?」とビックリ。有吉の誕生日を控えた5月17日、トシはレコーディングに臨み、数々の人気CMを手掛ける番組ディレクター・渡邉直がミュージックビデオを撮影した。

完成したカレーソングのタイトルは「恋のスパイスカレーeeeee!〜ナンはおかわり自由です〜」。大量のスパイス皿が置かれたテーブルに座ったトシが「クミン クローブ カルダモン」とヒップホップのリズムで口ずさみ、その背後でタカ(タカアンドトシ)が現れては消えるという演出に、有吉は「カッコいい!」と感激。さらにみちょぱ(池田美優)がソロパートを披露し、エキゾチックな雰囲気の豪華な内容となった。

ミュージックビデオを見た有吉は、「すげ〜カッコよかったね!」と大満悦。美声を披露したみちょぱに「Cランクゲストっていうのは失礼だった」と謝り、みちょぱも「でしょ?」と、得意げな顔を見せていた。

お披露目されたミュージックビデオは、番組YouTubeチャンネルで視聴することができる。

PICK UP