松本人志『ごっつ』終了騒動を語る「血気盛んな頃やったから」

松本人志『ごっつ』終了騒動を語る「血気盛んな頃やったから」
最新エピソードを無料視聴

松本人志ダウンタウン)が、6月25日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系、毎週金曜)に出演。かつての冠番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』が突然終了した背景を明かした。

「松本さんに聞きたいことがあるんですよ」と新庄剛志。「『ごっつええ感じ』がずっと続いてて、急に止めたじゃないですか。あれって野球の延長で嫌になったんですか?」と尋ねる。「ヤクルト戦ですよ」と間髪入れずに答えた松本に、新庄は「それでやっぱ終わったんだ…… 最悪ですね、野球。僕も嫌だったパターンです。ドラマが見たくて、野球の延長イヤだったですから」と真顔で話を続ける。

「(あのときは)一報欲しかったですよ、『野球延長するんで』って。それが一切なくて」と松本。「あのとき『ごっつ』の2時間スペシャルで結構自信あったの。めちゃめちゃ面白いもん撮れたって。ぜひ見てほしいと思ってたら野球の延長で急にバーンって(飛んで)。何の連絡もなくなって。血気盛んな頃やったから、ちょっとプチって来ちゃって。『もうやめじゃぁ!』って言って……」と、当時を振り返る。

「(浜田)雅功も怒ってました?」と、さりげなく呼び捨てにする新庄にツッコミをスルーしつつ、松本は浜田について「そもそも『ごっつ』をあんまり認めてなかった。日曜夜8時の放送がイヤだった」と語り、一同驚きの声が上がる。「『もっといい枠あるやろ』ってアイツが言ってて」と松本。当時『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ)など、人気裏番組がひしめいていた激戦区での放送に乗り気でなかったのだという。

「俺がブチギレして『やめじゃ!』ってなったとき、浜田は『まぁまぁまぁ……』みたいな感じで(なだめてきて)」と松本。当時番組の熱烈なファンだったという森田哲矢さらば青春の光)は当時を思い出し、「我慢せえや!」と、松本本人に思いのたけをぶつけていた。

次回7月2日の放送には、清春津田篤宏ダイアン)、ナヲマキシマムザホルモン)、本仮屋ユイカがゲスト出演する。

PICK UP