比嘉愛未“文”、竹財輝之助“和真”の浮気を確信!「重い」「覚悟はしてた」

和真(竹財輝之助)と文(比嘉愛未)は妊活に取り組むことに
和真(竹財輝之助)と文(比嘉愛未)は妊活に取り組むことに

比嘉愛未が主演を務めるドラマParavi『にぶんのいち夫婦』(テレビ東京系、毎週水曜24:40〜)。6月23日放送の第3話では、竹財輝之助演じる和真の浮気疑惑が濃厚に。さらに瀬戸さおり演じる今井優香にも“異変”が現れはじめ、インターネット上では困惑の声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

夏川ゆきの・黒沢明世による同名WEBマンガを連続ドラマ化。主人公・中山文(比嘉)が、夫・和真(竹財)のスマホに届いたメッセージをきっかけに浮気疑惑を抱き、その真相に迫っていく。

文(比嘉愛未)は「つわり」だと勘違いされる
文(比嘉愛未)は「つわり」だと勘違いされる

和真の浮気相手のSNSアカウントを見つけてしまった文。さらに和真の裏アカと思しきアカウントまで見つけてしまい、ショックに打ちひしがれる。和真の両親が家を訪れた晩、心労による吐き気をつわりと勘違いされた文は、和真との関係を取り戻すための手段として「妊活」を思い立つ。

「私は和真の子供がほしい」と切り出した文は、和真とともに医院へ検査に。しかし煩雑な手続きの数々に和真は愚痴を垂れ流し、文は幻滅を覚える。その後、検査結果を聞くためにふたたび訪れた医院で、文は優香と遭遇。声をかけようとするが、優香は逃げるように去ってしまう。その晩、優香はビデオ通話で文に、「子供ができれば、本当に全部うまくいくのかな」と、意味深な言葉を残すのだった。

中山文(比嘉愛未)
中山文(比嘉愛未)

医院で提案された「タイミング法」に沿い、子作りの準備を入念に整える文。しかし和真は、文の用意した栄養満点の食事になぜか手を付けようとしない。なんとかベッドインにこぎつける二人だったが、そこでの和真がとった行動に、文の浮気疑惑は確信へと変わる。

ネット上では「お、重い」「覚悟はしてたけど、、」と、困惑の声が。その一方で、和真に対して「気持ちも分からんでもない」と同情する声も上がっていた。

次回、第4話は6月30日放送。文がついに和真の浮気相手「さとみ」と対峙。その一方で、優香の行動にも違和感を覚え始める。

画像ギャラリー