Sexy Zone・菊池風磨が“セクシーサンキュー”を披露しファン興奮「ここでしかやらないですよ」

菊池風磨Sexy Zone)が、3月11日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系、毎週月~金曜13:00~)に出演。黒柳徹子のリクエストで、メンバーの中島健人の決め台詞“セクシーサンキュー”を菊池が2回も実演し、インターネット上ではファンから歓喜の声が集まった。

冒頭、菊池がグループやメンバー紹介をすると、黒柳が「みんなセクシーなの?」「セクシーサンキューってのはどういうことなの?」と質問。菊池は「うちの最年長の中島が振られたときによく返す言葉がセクシーサンキューで、普通のセンキューよりもセクシーになります」と丁寧に回答。「どうやるの? やってみて」と黒柳にお願いされ、菊池が実演。「あ、そういうの。それが有名なのね」と黒柳節で返答した。

また、ジャニー喜多川さんとの思い出話では、「不良だと思われていた時期があった」と回顧。グループ結成前に、後のメンバーとなる佐藤勝利とカラオケやボーリングに行っていたら、ジャニーさんから「YOUたちみたいな不良と勝利を一緒にしないでよ」と怒られたことを機に、一時期、ジャニーさんと接する時、気まずいと感じたことがあったという。

しかし、亡くなる前、お見舞いに行った帰りに、スタッフから、ジャニーさんが倒れる数日前に菊池のことを心配していたと聞かされた。それは、「メンバーの勝利や健人は僕のところに来たりして甘えることができる子たちだけど、菊池は甘えることができないし、2人が来てるから気遣って僕とあんまり話そうとしないんだよ。だから僕すごい心配なんだよね」という話だった。それを聞いた菊池は、「ジャニーさん、知っていてくれたんだな。気づいてくれていたんだな」と嬉しかったと明かす。

最後に、黒柳から「デビューして10周年、これからどんなアイドルを目指す?」と尋ねられた菊池は、「とにかく僕たち5人が笑っていられるような状況を作っていきたいと思っていて、その楽しい状況を応援してくださるみなさんに見ていただいて、みんなで楽しくなったらいいなと。だからすごく楽しいグループにしていきたいです」と目標を語った。それから、「では最後に、ファンの方にセクシーな一言」とまたしても黒柳に振られた菊池は「僕、滅多にやらないんですけど」と前置きしながらも、「今日は見てくれてセクシーサンキュー」と決め、「ここでしかやらないですよ」と恥ずかしそうに笑った。

ネット上では、「ふまのセクシーサンキューはまじで貴重!!」「風磨君にセクサンやらせる、徹子さん最強だし」「あの風磨くんがセクシーサンキューしてるっ……! ちょっと照れちゃうあたりがかっわっ! 黒柳さん、ありがとうございます」「照れながらのセクサンかわいかったです~またやってね」「風磨くんのセクシーサンキュー貴重すぎてすごいリピりました」「レアセクシーサンキュー可愛かった」「風磨のセクシーサンキュー最っ高だったなw」「セクシーサンキューする菊池くんかわいすぎるやん。もっとやって!」など反響が寄せられた。

次回、3月12日は大空眞弓が出演する。