森七菜「中村倫也さんのキュンとする台詞を…」『恋あた』で感じた難しさとは?

森七菜が、2月15日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP』(日本テレビ系)の『しゃべくり007』(日本テレビ系、毎週月曜22:00~)パートに出演。夢だったというしゃべくりメンバーの似顔絵を描きその腕前を披露した。

“令和NO.1のキュンキュン女優”と紹介された森は、画用紙を手にして登場。「この仕事を始めたとき、もし『しゃべくり007』に出たらどうしようと考えて、みなさんの似顔絵を描いてたんです。今日はその夢を叶えたくて、今日は上田さんを描きたい」と説明した。上田晋也くりぃむしちゅー)が「他のメンバーはもう描き終わっているの?」と尋ねると、森は「描いてたんですけど、その紙はどっかいっちゃったので」と笑って誤魔化す。

中学時代、美術部だったという森は、ドラマの空き時間にも共演者の似顔絵を描き好評を得ているそう。主演ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)でも中村倫也仲野太賀石橋静河を描いたと話す。原田泰造ネプチューン)が「1日1回は絵を描く?」と尋ねると、「描きますね」と即答。有田哲平(くりぃむしちゅー)から「昨日は何描いた?」と尋ねられると、「昨日は……何も描いてないです」と天然なボケ回答にスタジオ中を笑わせ「テキトーなのよこの子」と上田に言われてしまう。

上田から「恋愛ドラマのどのへんが難しかった?」と質問された森は、「中村倫也さんのすごいキュンとする台詞を、私が“キュンとしたよ”という顔をしてみなさんと一緒に共感してもらわなきゃってのがすごいあって、そこを大事にしてました」と回答。その流れで、同ドラマであった「僕には君が必要だ!」という中村の台詞で森にキュンとした表情を見せてもらう即興ドラマ企画「この名倉(ナグ)あたためますか」を実演することに。朝ドラ出演経験のある名倉潤(ネプチューン)が思いを伝える設定だったが、なぜかそこに堀内健(ネプチューン)が乱入し、森と激しく言い合う展開に……。ほかにも、有田との大分弁トークや、好物を森が“神配合”したこだわれタレで食すなど、森の新たな一面が垣間見られた。

ネット上では、「似顔絵を描いているとき瞳がキラキラ輝いていた!」 「絵を描いてる表情メッチャ可愛い」「森七菜ちゃんおもしろwww」「この名倉あたためますか面白かった」「天真爛漫、純粋無垢って言葉が似合う」「森七菜ちゃんを見て可愛いは正義を実感している」などのコメントが寄せられた。

次回は2月22日に放送される。

PICK UP