草刈正雄“神田”の演奏に感激した小関裕太“森山”はある場所へ誘い…

草刈正雄が主演のドラマParavi『おじさまと猫』(テレビ東京系、毎週水曜24:58~)の第6話が2月10日に放送される。

本作は、桜井海による同名コミックを実写ドラマ化。妻に先立たれて以来、孤独な日々を過ごす世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈)が、たまたま通りかかったペットショップで出会ったエキゾチックショートヘアのオス猫に一目惚れ。ふくまる(声:神木隆之介)と名付け、共同生活を送る姿を描く。

神田(草刈正雄)と亡き妻・鈴音(高橋ひとみ)
神田(草刈正雄)と亡き妻・鈴音(高橋ひとみ)

前回の第5話では、小林(升毅)と偶然遭遇した神田(草刈)は、猫グッズが並ぶ雑貨屋へ。すっかり猫好きになった神田は次々と猫グッズを購入し……。インターネット上では、「2人の関係にほっこりしました」「小林は今も昔もマジで良い奴」「ナイスミドルが2人もいて、尚且つ仲睦まじく茶化しあってるなんて現実世界で見れる?」と神田と小林の友情を優しく見守るコメントが集まっていた。

<第6話 あらすじ>
ふくまる(声:神木)と暮らすようになってから、妻が生きていた頃のように、少しずつピアノが楽しめるようになっていた神田(草刈)。

神田(草刈正雄)とふくまる(声:神木隆之介)
神田(草刈正雄)とふくまる(声:神木隆之介)

そんなある日、音楽教室で神田の演奏のすばらしさに興奮した森山(小関裕太)は、神田をピアノのコンサートに一緒に行こうと誘う。神田は心の中では戸惑いを感じながらも、誘いに快諾する。今話題のピアニスト日比野奏(平山浩行)のコンサートだが、会場に行った神田は……。

平山浩行
平山浩行

画像ギャラリー