結婚2年目の窪田正孝、“不倫評論家”陣内智則の発言に困惑「忘れられないクリスマスに…」

窪田正孝陣内智則が、12月25日に放送される『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00~)にゲスト出演する。

同番組は、世界各地の最新ニュースや、日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説するニュースバラエティ。MCはアリタ哲平ことくりぃむしちゅー有田哲平が務め、キャスターを小澤陽子アナが担当する。

オープニングでは、窪田が主演していた『NHK連続テレビ小説 エール』が大好きだったという解説員の出口保行岸博幸が、窪田と会うことができた喜びを熱く語り始める。しかしその直後、とある事情から、陣内が出演する番組では“エール”というワードは使用NGになっていることが発覚し、一同はタイトルを言わずに朝ドラの話を続けることに。するとスタジオにはおかしな空気が流れ、陣内は肩身の狭い思いを味わう。

特集のテーマは、「日本の夫婦は今!? 炎上覚悟! 不倫問題を陣内智則が語り尽くす!」。現在日本では、およそ3組に1組の夫婦が離婚を経験しているという。その大きな要因となるのが「不倫」。ある調査によれば、不倫をしたことがあると答えた男女は、3年前に比べ、なんと約2倍にも増加。一体なぜ、こんなにも不倫が急増しているのか? そこで今回は、自らの実体験を踏まえた鋭い視点で不倫をひもとく“不倫専門家”である陣内に、現代の不倫事情を語ってもらうスペシャル企画を敢行。忌憚(きたん)のない意見を引き出すべく、事前に撮影した陣内の独占インタビューの映像を公開する。

陣内本人だけが「企画内容を全く聞かされていない」と激しく動揺する中、インタビューのVTRが流れ始める。「夫婦円満の秘訣は何なのか?」「不倫はなぜなくならないのか?」、また「芸能界の不倫についてどう考えるか?」といった問題について、自身の考えを述べていくVTRの中の陣内。だが、それらの意見は出演者たちの共感を得ることはかなわず、中には、昨年結婚したばかりの窪田を不愉快にさせる発言も……。スタジオにいる陣内は、ただただ困惑するばかりだ。さらに「一度不倫をした人はまた繰り返すのか?」という議題が上がると、VTRの中の陣内は驚きの自説を披露し始め……!? エンディングでは、「今日はどえらいクリスマスやぞ!」という陣内の嘆きがスタジオ中にむなしくこだまする。

「THE美食遺産」は、東京・豊洲にある人気店の冬限定メニューとして注目を集める絶品ローストチキンを、滝沢カレンがナビゲートする。

なお、先週の放送には松井珠理奈斎藤司トレンディエンジェル)が出演。「カメラは見た!犯罪列島24時」をテーマに、脱力タイムズ取材班のカメラがとらえた、卑劣な犯罪の手口や凶悪事件の決定的瞬間を紹介。日本の刑法犯認知件数の現状を解説員の出口から解説された松井は、意外すぎる感想を得意満面でコメントし……。

<窪田正孝コメント>
――番組初出演の感想は?

そうですねぇ……(しばし沈黙)。あ、すみません、今、本当に脱力しちゃってるんです(笑)。

――だいぶお疲れのようですが。

はい(笑)。台本を見て覚えるという作業自体は普段からやっていますけど、今回はいつもより数段、難しく感じました。即興でアドリブにも対応しなきゃいけないし、話が四方八方に飛んでいくので、本番中はずっと耳がダンボでした(笑)。

――笑いをこらえるのにも、かなり苦労されていたようですが?

そうなんです! 有田さんも小澤さんも、解説員の出口先生も岸先生も、よく笑わないでいられるなと、不思議でしょうがなかったです(笑)。でも、僕も噴き出しそうになったときは、皆さんのまじめな表情を見て、“みんな全然笑ってないんだから、俺もガマンしなきゃダメだ!”と、自分に言い聞かせながら頑張りました。この経験は、役者として今後の強みになるんじゃないかなと思います(笑)。

――番組はよくご覧になっているそうですが、収録に参加してみて気付いたことはありますか?

出演者もスタッフも、皆さん本当に“全力”なんだなと(笑)。“この番組、すごい!”と、改めて思いました。特にゲストの芸人さんは、どれだけ対応できるのか、腕試しをされているようなものだと思うんです。そして、その一方では有田さんが常に冷静にニュースキャスターという立ち位置を守っているという、そのギャップもすごいです。でも、それだけに僕としては、有田さんと陣内さんに挟まれているのが正直つらくて(笑)。途中から、“立ち位置変えてくれないかな”と、ずっと思っていました。

――陣内さんの印象は?

とにかく優しい方です! 以前、バラエティ番組でご一緒したとき、陣内さんが気さくに話し掛けてきてくださったおかげで、緊張がほぐれたという思い出があって。僕はバラエティがけっこう苦手なので、すごくありがたかったです。今回、そんな優しい陣内さんにキレてしまったので、いつかちゃんと謝らなきゃいけないなと思っています(笑)。

――最後に、視聴者へメッセージをお願いします。

12月25日の夜、この番組を見ていただいたら、いろんな意味で忘れられないクリスマスが過ごせるんじゃないかと思います(笑)。視聴者の皆さんもぜひ、“全力”で楽しんでいただけたらうれしいです!