ロンブー淳、相方・亮の言葉に「ぐうの音も出ない」『ロンハー』ドッキリ企画で本音

ロンドンブーツ1号2号田村淳が12月1日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)に出演。ドッキリの餌食となり、相方の田村亮の言葉に珍しく反論できない一幕があった。

何も聞かされずにスタジオに集められたのは、バイきんぐ小峠英二アンガールズ田中卓志三四郎小宮浩信さらば青春の光森田哲矢ハナコ秋山寛貴岡部大の面々。彼らと対面して、同じく何も聞かされていない、それぞれの相方が座っていた。ここで今回の企画名「実は相方が答えていました 芸人お悩み相談」が発表される。

有名先輩芸人に悩みを相談する企画と言われ、事前に自分が相談したい悩みを語っていた芸人たち。その質問を相方たちが「後輩からの相談」だと聞かされて回答したものを発表するという内容だった。

「忙しいので妻との時間が持てない」「ゴールデンの番組にほとんど呼ばれない」「相方がネタを書こうとしない」など様々な相談がある中、小宮の悩み事が発表される。彼は、結婚をしても不倫をする可能性があるので、結婚する気はない。スキャンダルが発覚すれば仕事がなくなるが、皆さんはどうしているのか? というものだった。相方・相田周二は「結婚すんなよ。こんなヤツ!」「仕事がなくなるのが嫌なら、我慢しておとなしくするしかない」と回答。小宮は「当たり強くない?」と言いつつ、モテたいからこの世界に入ったのに、時代が変わってしまったと嘆く。

こちらの意見は、ハナコ・菊田竜大にも答えてもらったようで「こういう人は結婚しないでほしい。僕は絶対に不倫しない。こんな人は大嫌い。気持ち悪い。すぐに芸人を辞めたほうがいい!」と辛辣な意見が飛ぶ。小宮は「僕って分かっていないよね!?」と慌てた。

最後に見届け人の有吉弘行が「淳さんがマネージャーさんによく漏らしている悩みを、亮さんに答えてもらった」と発表。もちろん、亮も淳の相談だとは知らずに回答している。淳の悩みは「最近、時間が足りない。もう1人俺が欲しい」ということだった。

亮の答えは「完全に自分のキャパシティを超えているので、いずれパンクし、周りに迷惑をかけます。忙しいのは結構ですが、もう1人俺(淳)がいても、多少こなせる仕事量が増えるだけ。同じ考え、同じ視点の人がいるだけなので、新たなものは生まれないと思います。もう1人自分が欲しいという傲慢な考えを正してください」とバッサリ。他の人の意見を聞いたり、任せたりするなど、頼ることを覚えたほうがいいとした。そんな彼の答えに、淳は「初めてぐうの音も出ない。スッキリしました。ありがとうございます!」と感謝を伝える。しかしすぐさま「……ただ、問題を起こしたのはお前だからな!」と反撃してスタジオを笑わせていた。

次回は12月8日に放送。男芸人が好きな人選ぶ「もしも俺が女子だったら……この人と付き合いたい」が開催される。