大泉洋、“北海道横断ウルトラクイズ”の名司会ぶりに視聴者「今年の紅白面白くなりそう」と期待

大泉洋が、11月30日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系、毎週月曜22:00~)に出演。しゃべくりメンバーとの掛け合いや、この日の企画「大泉洋の北海道横断ウルトラクイズ」の盛り上がりにインターネット上では「今年の紅白面白くなりそう」「すげーおもしろい」といったコメントが寄せられた。

今年の『紅白歌合戦』の白組司会に抜擢された大泉に対し、しゃべくりメンバーはオファーの決め手や妻子の反応はどうだったかなど矢継ぎ早に質問。また、アンケートで一番大切なのは「娘との時間」だと回答した大泉に対し、何かとつっかかるメンバーに「一段とサイテーな集団だね」とバトルが勃発。その後、大泉の出身地であり都道府県魅力度ランキング1位の北海道にちなんだ「大泉洋の北海道横断ウルトラクイズ」を開催。往年の名番組『アメリカ横断ウルトラクイズ』(日本テレビ系)を再現した北海道クイズにしゃべくりメンバーが挑む。

同企画は、司会を大泉が務め、網走市からはじまってチェックポイントごとにクイズを出題。一人ずつ脱落し、最後の一人と大泉が決勝戦を行う。しゃべくりメンバーが勝ったら、有楽町「北海道どさんこプラザ」の商品を好きなだけもらい放題、もしも大泉が買った場合は、娘のゴルフセットを賞品として受け取れる。

第一問の出題中、回答席のセットが落ちると、なんと本家「アメリカ横断ウルトラクイズ」のロゴが。実は帽子もセットも本物を使用していると聞かされたメンバーは、口々に「めっちゃテンション上がる」「これはスゴイ」などと感動した。クイズには、プロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手の祖父やGLAYも食べていたという“やきとり弁当”にまつわるクイズが出題された他、大泉がスターダスト☆レビューとコラボレーションた曲「本日のスープ」が登場。大泉は、この曲で『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にも出演したことがあると話し、今でも過去の映像でたびたび出ることがあると説明。「安いんでしょうね、二次使用料が。やたらと出てきます」と自虐的に笑った。

そして決勝戦は、原田泰造ネプチューン)と一騎打ちに。形式は究極の○×クイズで、観測史上「日本一の寒さを記録した場所」も「日本一の積雪量を記録した場所」も共に北海道であるか? が問題に。「もうへとへとだよ、どうでもいい芝居見せられて……」と疲れ顔の大泉だが、果たして原田が選んだのは……?

ネット上では、「北海道横断ウルトラクイズ楽しい」「道民だけどクイズ難しwww」「今年の紅白面白くなりそう」「大泉さんクイズの司会うまくない??」「セットもBGMもあの頃まんま~w」「芸人泣かせの大泉洋」といったコメントが寄せられた。

次回、12月7日の放送は勝地涼広瀬アリスがゲスト出演する。