“50PA”ぺこぱ・松陰寺太勇、生配信ライブで全12曲熱唱!ファン「絶対ライブでみたい」と切望

50PA(ぺこぱ松陰寺太勇)が、10月29日に民放公式テレビポータル「TVer」にて無料生配信ライブを実施。客席に一人だけ招待された50TA(狩野英孝)の持ち歌「ギラギラビンビン」とシュウペイ(ぺこぱ)の新曲を含む全12曲を披露した。インターネット上では「マジ感動した」「絶対ライブでみたい」といった反響が数多く上がった。

10月8日放送の『ロンドンハーツ 3時間スペシャル』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)で行われた50TA vs 50PAの生配信ライブをかけた新曲対決で、見事勝利した50PA。その公約通り、生配信ライブを相方のシュウペイと共に行った。

オープニング曲は、対決直後に「iTunesアルバムランキング」で第1位になった「時を戻そう」。続く2曲目は、新曲の「松陰寺太勇Ⅳ」を披露。他にも、6年ほど前に作曲したという、メインボーカルをシュウペイが担当する「伝えたい事」、サビではタオルを回して盛り上がる「TURN THE FAN」を歌唱し、ぺこぱの2人は「懐かしいね」「やってて良かったね」と笑顔で語り合った。

曲の間には、スペシャルインタビューのVTRが流れ、50PAでのデビューについて質問を受けると「50TAさんがいたからこそ僕たちもこうして音楽ができているので」とコメント。また、曲作りは中学3年生の時からやっており、それ以来、芸人になってからも続けていたという。

後半では、シュウペイが初めて曲作りをした新曲「なんだっていいじゃん!」を披露し、デュエットのパートではシュウペイの母親も登場。続く「松陰寺太勇Ⅱ」は、ブレイク前に作った曲ということで、松陰寺が当時、着用していた着物姿+ローラースケートで歌唱した。

また、客席にいる50TAに、50PAが「本当に楽しんでいますか?」と問いかけると、「完全に世代交代として、やっぱりPAは最高だなって」とコメント。50PAは、「まだ本当の意味で50TAは超えていない」と言い、「50TAの楽曲を歌わせてほしい」とお願い。すると50TAは、「歌ってくれるんですか?」と逆に聞き返し、光栄だと言わんばかりの想定外のやり取りが……。そんな50TAに対し、50PAが「コロナが終わったらぜひ50TAと50PA、“50TPA”として全国回りたいですね」と声をかけた。

最後はアンコール曲「はい」で生配信ライブは終了。途中に流れるCMもぺこぱが出演していたり、50PAの歌唱中、シュウペイがテーブルクロス引きを披露したり、トナカイ姿になってみたり、ベースやバイオリンなどエア演奏を披露したりと盛りだくさんの内容となっていた。

ネット上では、「マジ感動したんだけど」「絶対ライブで見たい」「着物の松陰寺さんが出てきた時、家で叫びましたw」「地上波でもやってほしい~」「Mステよんで頂けたらなぁ……」「待ちに待ったライブかっこよくて楽しくて最高だった」「完全版を円盤にしてほしいですーっ」といった反響が上がった。