野呂佳代、大島優子にYouTubeコラボ依頼するも「頻繁には出られないと言われ…」

10月27日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)は、「芸能人YouTubeやらかしGP 」と題し、YouTubeで今イチ伸び悩んでいるであろう井上裕介NONSTYLE)、河本準一次長課長)、品川庄司品川祐庄司智春)、野呂佳代村上健志フルーツポンチ)の6名を招集。芸能人YouTubeのサムネイルや動画を抜き打ちチェックした。

品川庄司のYouTubeチャンネル「品庄幕府」の登録者数は1.36万人で、動画本数は40本。どんな動画があるかサムネイルチェックをすると、2002年に収録された漫才映像を公開しており、その再生回数は5922回と今ひとつ。人気の「歌ってみた」動画にも長渕剛の「巡恋歌」でトライした2人だったが、こちらも再生回数は7198回と伸び悩む。そんな中、1万回再生を超えている動画は、人気YouTuberヒカルの名前を拝借したサムネイルの動画だった。これに対し、ゲストの藤田ニコルは「サイトでヒカルって調べている人が見る可能性があるから」と分析した。

また、品川庄司のコンビチャンネルよりも、実は品川個人のYouTubeチャンネル「品川家 ゲーム実況チャンネル」の方が人気で、登録者数は5.24万人、動画本数も316本と力の入れようが明らかに違うことが判明。しかし、ゲーム実況でバズった狩野英孝に乗っかりコラボするも、狩野の再生回数が82万回に対し、品川は8.6万回と大差が付く結果となった。

AKB48の野呂はというと、YouTubeチャンネル「野呂佳代のイノシシch」の登録者数は2.59万人。動画は48本配信している。しかし、同じ元AKB48の小嶋陽菜島崎遥香との差は歴然で、野呂の再生回数が伸びた動画は大島優子が登場した配信くらいでその他のピンでの再生回数は1万回を切ってしまう。大島は友達だと強調する野呂に対し、MCの田村淳ロンドンブーツ1号2号)が「(もっと)出てもらうことできないの?」と尋ねる。野呂は、「言ってはみたけれど頻繁には出られない」と許可がおりなかったと回答。藤田も「確かに友達だったら嫌だな。お金として見られてるのかもって……」と心境を代弁した。

他にも、野呂は人気のメイク動画にもチャレンジ。こだわりを持ち取り組み「長年の技を全部出してる」と豪語するが、再生回数は7400回といつも通りの結果に。しかも淳から、野呂のコメント欄に「誰が興味あんねん」と投稿されていると指摘されてしまう。すると6名全員が口々に「やめよう」といったニュアンスの言葉を発し、コメント欄には敏感な反応を示す。身に覚えがある品川は、「人気はないけどアンチはいる」と苦笑いしスタジオは笑いに包まれたのだった。

次回、11月3日は「ドッキリ検証 この後、何が起こった?」と「50TAに重大報告!!」が放送される。

※YouTube登録者数、投稿動画本数、動画再生回数については、9月20日時点のもの。

PICK UP