ケンコバ、ハプニングで顔面蒼白!白石聖は見事なノリツッコミを披露『脱力タイムズ』

白石聖ケンドーコバヤシが、10月9日に放送される『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00~)に出演する。

世界各地の最新ニュースや、日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説するニュースバラエティ。MCはアリタ哲平ことくりぃむしちゅー有田哲平が務め、キャスターを小澤陽子アナが担当。また全力解説員として、岸博幸吉川美代子も出演する。

オープニングでは、白石が番組初出演の喜びを語るも、アリタが「この番組は報道番組なので、残念ながら白石さんの知名度はゼロ」と言い出し、白石のプロフィールをフリップで紹介。しかし番組の手違いで、フリップには別人のプロフィールが……。白石は見事なノリツッコミで訂正するが、すぐに「芸人さんを差し置いてツッコむのは失礼」と、横にいるケンコバにツッコミ役を譲る、という展開に。ケンコバはさっそく冷や汗をかき始める。

特集のテーマは「コロナ禍の最新トピックを紹介」。昨年末に現れ、瞬く間に世界中を恐怖に陥れた新型コロナウイルス。その流行とともに、「ソーシャルディスタンス」「3密回避」「テレワーク」など新たなライフスタイルが求められてきた。そこで今回は、コロナ禍で変わった世の中の動向の最新事情を紹介。“withコロナ”の生活をどう生きていけばいいのかを徹底検証する。

ケンドーコバヤシ、白石聖
ケンドーコバヤシ、白石聖

スタジオでは、コロナ禍で急増している「給付金詐欺」や、異例のスピードで開発が進んでいる「コロナワクチン」、新しいビジネスマナーも生まれ始めている「リモート会議システム」などの最新の状況を、パネルを使って紹介。しかし、アリタがこれらのトピックを深掘りするべく、出演者たちに具体的なエピソードを求めると、特に目新しい話題は出てこず、討論は一向に盛り上がらない。そこでアリタは一計を案じ……。かくして、世にも悲しい詐欺被害の体験談や、驚きのリモート新システム解説秘話などが語られていく。そしてついには、なぜかケンコバと白石が“餃子の食レポ”に挑戦する羽目に。

「THE美食遺産」は、東京・自由が丘にある人気カフェの“アイスクリーム生モンブラン”を、滝沢カレンがナビゲート。エンディングでは、ケンコバを顔面蒼白にさせる一大ハプニングが巻き起こる。

ケンドーコバヤシが顔面蒼白になる事態が発生
ケンドーコバヤシが顔面蒼白になる事態が発生

なお、前回の放送には二宮和也)がゲスト出演。番組を初回からすべてチェックしてきたという二宮が「番組の改善点」をズバズバ指摘。インターネット上では「ニノ、よく笑わずにいられるな」と感心の声が上がっていた。

画像ギャラリー

PICK UP