新人の半数以上!なぜ大卒Jリーガーが増えるのか?

新人の半数以上!なぜ大卒Jリーガーが増えるのか?

テレビ東京のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24:20~)が、3週連続でジュニア、高校、大学の3世代の“いま”を特集。8月22日放送の第3弾では、FC東京の強化部でスカウトを担当する小池知己がゲスト出演。Jリーグクラブのスカウトから見た大卒選手の魅力に迫る。

今シーズン、Jリーグに加入した新人選手204人中、大卒選手は115人。過去5年間で最多となった。また、仲川輝人(専修大学出身)、相馬勇紀(早稲田大学出身)、古橋享吾(中央大学出身)など近年活躍する選手の多くは大卒でJリーグクラブに加入した選手たちだ。

今回番組では、ドイツ・ブンデスリーガ2部のハノーファーに移籍が決まった室屋成やイタリアの名門インテルに7年在籍した長友佑都も輩出した明治大学サッカー部を取材。

Jリーグクラブのスカウトが欲しがる人材と、それを輩出する名門大学。さらに新型コロナ禍における大学生の就活事情に迫っていく。

画像ギャラリー

PICK UP