スペイン国境警備密着中にとんでもない量の密輸品が!『衝撃ファイル』

8月18日の「火曜エンタ」枠は、『世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイル』(テレビ東京系、18:55~)が放送。この日は、高橋英樹鈴木紗理奈神田愛花がゲスト出演する。

同番組は、世界各国の驚きの事件の数々に迫るシリーズ。今回は、「ハイテク旅客機にまさかのエンジントラブル…乗員乗客322名の運命は!?」「謎の身元不明遺体は誰?未解決事件の真相で衝撃!」「スペイン国境警備の最前線!」といった映像が到着。

「航空パニック」は、地上波初放送となる戦慄の航空パニックシリーズの最新作。順調にフライトしていた旅客機のエンジンにトラブルが発生……。推力を失い絶体絶命のなか、機長は緊急着陸を決断! それは、常識では考えられない驚くべき着陸方法だった。はたして、着陸は成功するのか!? 乗客乗員322名の運命は?

「未解決事件」シリーズは、アメリカでおこった事件に着目。1984年、深い森の中で女性の遺体が発見された。当時は身元を特定出来ず、真相は謎のままだったのだが、2003年、一人の刑事が真相を求めて動き出す! この女性は誰なのか? なぜ殺されなければならなかったのか? 刑事が辿り着いた衝撃の真相とは?

「スペインの国境警備の最前線」シリーズでは、わずかな異変も見逃さないスゴ腕警察官と、悪質な密輸犯との緊迫の攻防戦に密着。怪しい男が持っていたスーツケースをX線で調べると、とんでもない量の密輸品が! また、母と娘が乗る車に麻薬探知犬が反応し……。