くりぃむしちゅー、アイドルを操る“カオス”展開に「神回すぎ!」視聴者高評価

くりぃむしちゅー上田晋也有田哲平)がMCを務める『くりぃむナンチャラ』(テレビ朝日系、毎週金曜26:20~ ※一部地域を除く)が、7月17日に放送。芸人の力が発揮される企画が行われ、インターネット上で絶賛の声が相次いだ。

今回の企画は「アイドル座付き作家選手権」。くりぃむ、ゲストのかまいたち山内健司の3人が、将来に備えてタレントなどに専属につく「座付き作家」になるべく奮闘するというもの。芸人の座付き作家は無理でも、アイドルであればやっていけるという考えのもと、ニューヨーク嶋佐和也屋敷裕政)がMCを務めるアイドルのニセ大喜利番組にて、彼女たちの“アイドルらしい”回答を、3人がインカムで耳打ちしていくことになった。

回答者は、人気モデルのゆな(有田が回答)、ラストアイドル長月翠(山内が回答)、アップアップガールズ(2)鍛治島彩(上田が回答)の面々。スタートから彼らの指示で大暴れするアイドルたちに、MCを務めた屋敷は「(自粛で)僕の腕がなまっているのか、皆さんが変なのか分からない」とツッコミ。上田も「こんなグイグイいくかね?」「こんな作家邪魔だよ」と大笑いした。

まずは「アイドルが引退コンサートでファンに放った衝撃の一言とは?」というお題から。回答席に座った嶋佐がお手本を見せることになったものの、有田の指示でゆなが「先にいかせてください!」と先陣を切る。しかし普通の回答だったため、屋敷は冷静にツッコミを入れた。

間髪入れず長月が「六本木のあやしいバーで知り合ったIT社長とでき婚します」と回答すると、屋敷は「オモロイんかい!」と反応。「キミはキミでちゃんとしてるやん」と褒めると、くりぃむらがいたブースでは「(山内が耳打ちした回答が)褒められてんじゃねーか!」と爆笑に包まれた。その後、ようやく嶋佐が回答したものの、屋敷は「弱く感じる」とバッサリ。うまくこなしていく屋敷に、有田は「大成功だな。生き生きしてんじゃん」と大笑いした。

また長月の「給料10万円ではやっていけません」という回答から、嶋佐が給料を発表することに。「貯金は120万」という彼に、屋敷は「めちゃくちゃキモい額」とコメント。さらに、大喜利っぽく出せばいいと促され、結局、先月の給料として「84万円」と回答した。くりぃむらの指示で「ちゃんと納税していますか?」「いい税理士さん教えてください」と質問攻めするアイドルたち。山内から指示を受けた長月が「税理士さんの名前をフリップに書いてください!」とダメ押しすると、屋敷が「これは俺が家で見とる夢じゃないよな?」とつぶやいた。来週は後半戦が放送される。

ネット上では、くりぃむ、山内らの指示はもちろん、ニューヨークの立ち回りに称賛の声が。「こんなに声出して笑ったん久しぶりやわ」「シリーズ化希望」「神回すぎて朝から腹痛い」といった声があった。

PICK UP