滝沢カレン、信じていたダイエット法を否定されショック!『ソクラテスのため息』

7月8日に放送された『ソクラテスのため息〜滝沢カレンのわかるまで教えてください〜』(テレビ東京系、毎週水曜22:00~)では、この夏知っておきたい注目の四大ダイエット比較とコロナ禍の熱中症対策について学んだ。

滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」というコンセプトのもと、経済情報や話題のニュースなど、いまさら聞けない疑問や分かっていないことを、ソクラテス軍団から学ぶ新感覚のお勉強バラエティ。レギュラー出演者は滝沢のほか、おぎやはぎ小木博明矢作兼)、村尾信尚。さらに雛形あきこがゲスト出演した。

この夏オススメの四大ダイエットを、底辺ダイエット学園という架空の高校を舞台に再現VTRで紹介。ダイエット部の顧問の先生が赴任するという設定で、『スラムダンク』『ROOKIES』『GTO』『ごくせん』の名物教師に扮した4人のダイエット先生が登場。無理な食事制限なしの「おからパウダーダイエット」、食べても太りにくい身体を作る「脚裏伸ばしダイエット」、面倒なことが嫌いな人でもできる「だしパックダイエット」、とにかくすぐに結果が欲しい人の「1日1食ダイエット」の4つを紹介した。

矢作から「この夏オススメのダイエットありますか?」と尋ねられたカレンは、「自分でやって一番良かったのは、グルテンフリーと運動」と返答。すると専門家は「グルテンはダイエットに全く関係ありません」とバッサリ。カレンは「え!? 絶対あります!」と反論するも、「グルテン自体はタンパク質なので肥満に関係ないです」と論破され驚きの表情を見せた。

番組の後半では、全国的に暑い夏になると予測される今夏に向け、コロナ禍の熱中症対策をクイズ形式で出題。三武将(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)に扮した3人の回答から正解を選択した。問題は、「運動した後に飲むべき飲料は?」「熱中症対策と免疫力の向上に効果がある食べ合わせは?」「上昇した体温を下げるのに最も効果的な方法は?」「猛暑の中の入浴法、最適なのは?」という4題で、カレンは2問正解した。

最後に、この夏のオススメの過ごし方を尋ねられると、「朝起きたらまずバナナと甘酒を飲み、雛形さんを想像しながら冷たい牛乳の入ったペットボトルを持ちながらフラフープをしてください」と回答。今回、番組で学んだことを数多く取り入れた模範的回答に、「それやったら完璧ですね」と矢作に褒められていた。

PICK UP