散歩で一獲千金を稼げるかもしれない!?謎のアルバイトを紹介『所さん!大変ですよ』

所ジョージ木村佳乃がMCを務め、社会の片隅で起きている、小さいけれど見過ごせない“事件”の意外な真相を徹底調査する教養番組『所さん!大変ですよ』(NHK総合、毎週木曜19:30~)。6月25日の放送は、「謎のアルバイト 散歩で一獲千金!?」と題して、散歩しながら一獲千金を稼げるかもしれないというアルバイトに注目する。

番組がそのアルバイトをしているという女性についていくと、女性はなぜか「道路標識」の写真を撮り始める。実は彼女、指定された写真を集めるアルバイトをしているというのだ。

一体なぜそんな画像が必要なのか? 理由は道路標識を認識するAI(人工知能)を作るため。AIを作る際には、学習データと呼ばれる大量のデータを人の手で覚えこませないといけないのだ。

青森では、津軽弁の翻訳AIを作成するため、日々、津軽弁の文例集めに奔走する学者を発見。医療や介護の現場で働く人たちから、津軽弁がわからなくて困っているという声を聞き、作ることになったのだという。

さらに、競馬予想AIと人間による予想対決が実現。果たして人間はAIに勝つことができるのか――。知られざるAIの裏側に迫る。