新垣結衣&星野源『逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編』放送決定!未公開シーン・カットを追加

新垣結衣星野源が出演する『逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編』(TBS系)が、5月19日(火)22時から放送されることが決定した。

『逃げるは恥だが役に立つ』は、2016年10月期に火曜ドラマ枠で放送。原作は海野つなみの同名マンガ。「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野)と「仕事」として契約結婚。「夫=雇用主」「妻=従業員」の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうち、妄想女子とウブ男は徐々にお互いを意識し出すというラブコメディだ。

放送開始前から注目度が高かった本作は、放送がスタートすると公式ホームページの閲覧数は1日で100万ページビュー超え。そして、ドラマのエンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせて新垣らキャストが踊る“恋ダンス”が話題沸騰! 一般の方や芸能人らが“恋ダンス”を踊る動画がYouTube等に数々アップされ、またJNN28局がそれぞれ工夫を凝らしたオリジナルの“恋ダンス”を公式サイトで公開するなど、各方面で社会現象とも言える“恋ダンス”ブームが巻き起こった。ドラマは回を重ねる毎に注目度が増し、初回10.2%だった平均視聴率は右肩上がりに上昇、最終回では20.8%を記録した(※視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)。放送終了後はさまざまな賞を受賞し計37冠を獲得している(※2017年12月12日時点)。

そんな『逃げ恥』の再編集版『逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編』は、未公開シーンや未公開カットが新たに加えられた特別編となる。また放送にあたり、新型コロナウイルスの影響で外出を自粛している方々により楽しんでいただくため、「#恋ダンスを踊ろう」と称して、エンディングの“恋ダンス”の動画が、TBS公式YouTubeで公開される(5月12日(火)23時解禁予定)。

PICK UP