佐野勇斗&古川毅VS板垣瑞生&矢部昌暉!八王子勢との試合の結果は…『FAKE MOTION -卓球の王将-』第4話

佐野勇斗北村匠海らが所属する恵比寿学園男子部(EBiDAN)出演の連続ドラマ『FAKE MOTION -卓球の王将-』(日本テレビ、毎週水曜24:59~※この日は25:09~ ※関東ローカル)の第4話が、4月29日に放送される。

本作は、空前の卓球ブームが訪れ、卓球戦国時代と化した東京を舞台に、激しいピンポンバトルを繰り広げる高校生たちの“壮絶な戦いと挑戦”、そして“熱い友情と絆”を描くスポーツ青春ドラマ。

キャストは、恵比寿長門学園のメンバーとして、佐野、古川毅橘柊生田中洸希、吉澤要人、北村、田中雅功、高田彪我、山中柔太朗、高松アロハ、富本惣昭、薩川大学付属渋谷高校のメンバーとして、草川拓弥小笠原海村田祐基船津稜雅松尾太陽福田佑亮、都立八王子南工業高校のメンバーとして、森崎ウィン板垣瑞生矢部昌暉泉大智、ジャン海渡、浅草雷門高校のメンバーとして、加藤諒池田彪馬、代官山高校のメンバーとして、坂口涼太郎尾北翼仲田博喜が出演する。

<第4話あらすじ>
試合終了直後、突如として倒れた松陰久志(北村)。松陰はどうなってしまうのか……。

そして恵比寿長門学園VS八王子南工業高校の試合。1勝1敗でむかえた第3戦目は高杉律(佐野)・桂光太郎(古川)ペアVS土方歳鬼(板垣)・沖田彩(矢部)ペアのダブルス。沖田のもつ能力に苦戦する律と光太郎。果たして試合の結果は?

ついに八王子勢との試合に決着がつく――。