さまぁ~ず大竹、妻・中村仁美に内緒で鉄アレイ購入するも「どうすんのそれ?」とバレる

さまぁ〜ず大竹一樹三村マサカズ)の2人が“等身大の日常”をこっそり話す深夜のトークバラエティ『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』(テレビ朝日系、毎週月曜26:21~ ※一部地域除く)。4月20日の放送では、クローズ中のテレビ朝日本社1Fカフェで無観客収録、2mの距離を空けてトークを展開した。

この日の朝食で舌を噛み、テンションが下がり気味だと話す大竹。それを聞いた三村が、出会ってから35年以上経つけれど……と前置きし、「ベロの幅が広いよね。初めて言うけど(口から)四角が出てきてるみたいな。1回出してみて? ベロ幅見せて」とお願い。大竹は「イヤです。ケガしてるから余計に見せられない」と抵抗するも、「今度見せてよ。番組で何か舐めるときとか来ないかな……」と期待した。

話題は変わり、三村が家で踏み台昇降を始めたことに触発されたという大竹は、鉄アレイで筋トレを始めようと思い立ち、吟味に吟味を重ね「これだ!」という商品をインターネットで購入したそう。しかし、届いた箱を持った瞬間、ある懸念が頭をよぎった。三村から、「奥さん(中村仁美)がらみ?」と尋ねられると、「それはのちに出てくるんですけど……」と返答。「あ、腰やっちゃうんじゃないか?」と再び問われたところ、「それもやっちゃうんですけど、1個しか入ってなかったのよ。俺の絵だと2個持って筋トレするはずなのに、やっちまったなって」と失敗を打ち明け、奥さんに内緒で購入したため、「隠さないといけない」と焦る素振りを見せた。

その出来事に落ち込みと苛立ちを抑えきれなかった大竹は、再び内緒で別の鉄アレイを2個購入したと語った。すると三村から、「普通は同じのもう1個発注しようじゃないの?」と突っ込まれると、「重すぎたの。片方持っただけでわかった」と失敗。後日、新たな鉄アレイを手にした大竹は、家族が寝静まったのを見計らい念願の筋トレを開始。けれど、2度目に買った鉄アレイは上下させるたびに金具が“カシャンカシャン”と鳴ってしまうため、奥さんが起きてきてバレてしまったのだ。大竹は「何? 何? 何? どうしたの? 何かありました??」と挙動不審な言動を取るも、家に物が増えるのを嫌う奥さんから出た言葉は、「どうすんのそれ。どこに置くの? 跡形もなくしてよ?」というものだった。

加えて別の日には、窓際に寝ている大竹が冷気を防ぐために、これまた内緒で購入した防寒グッズを奥さんに発見されてしまった。大竹は、「これ捨てちゃっていいよね? もう寒くないからいらないよね?」と食事中の自分に遠くから大声で奥さんから“吠えられた”といい、「食事中だから動けないのに……」とポツリ。すかさず三村は、「大竹さん、飯食ってる時動けるでしょ」と突っ込みを入れると、「(食事の)ピークだったから途中でやめたくない」とマイペースさを発揮した。

PICK UP