井口綾子、兄と一緒に寝て毎朝キスで起床!?意外すぎる関係性を明かす『じっくり聞いタロウ』

タレントの井口綾子が、4月9日に放送された『じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演。兄との意外すぎる関係性を明らかにした。

2017年に準ミス青山学院に選出され、芸能界デビューを果たした井口。グラビア、フリーアナウンサー、バラエティと活躍中の彼女は、お酒を飲みに行くのが好きだと語る。派手な今ドキの街ではなく、上野、京成立石、北千住などディープな街へ行くのが楽しいそうで、先日も大学の友人と久々に会って飲みに行ったことを回顧。ハイボール20杯を飲み、気づいたら自宅に……。「あの状態で帰れたんだ」と驚いたという。

また、兄3人と4人暮らしをしていることを明かしつつ、ベッドが3つしかないため、23歳ながら、一緒のベッドに兄と一緒に寝ていることを告白。「本当のお兄ちゃん?」といぶかしがる面々に「本当です!」と返した。「兄が嫌がることはないのか?」という問いには「毎朝ほっぺにチューして起こしてくれる」と言い、スタジオを驚かせる井口。自身が起きる時間でなくとも、兄が起きた時に一緒に起こしてくれることを明かすと「エロ漫画やないですか!」とツッコミが飛び、スタジオが笑いに包まれた。

ほか、整形YouTuberとして知られる轟ちゃんが登場。幼い頃から顔がコンプレックスで、1000万円かけて整形したという。写真付きでその変貌ぶりを紹介し、MCの名倉潤ネプチューン)や河本準一次長課長)を驚かせた。自身のYouTubeチャンネルを立ち上げて3年。整形の過程を披露したことで人気に火が付き、200万円あった借金も返済したとのこと。マックス月収については、規約などがあり明らかにできないものの「20代の女性会社員の年収くらい」と例えた。彼女自身は整形を応援するということではなく、整形を思いとどませることも1つの決意であり、いろいろとリスクが伴うことも伝えていきたいと語っていた。

PICK UP